4色組みやすくなったね


 今日も今日とてカーコマ日和。

 海賊デッキの猛威もやや落ち着いてきた印象を受けます。
 最初の一撃をキメられると、そのあとの逆転が不可能になるほどカードが繋がっていく感じがすごいですね。
 女海賊に奪取された6枚でフィニッシュされたことも、すでに片手では数え切れない回数に。
 海賊デッキ同士の対戦だと、よけいにはじめの一発が肝になるようです。
 『喧嘩商売』って漫画の「煉獄」という技を食らってる気分になります。
 使いこなせず諦めましたorz



 他には変異体ですね。
 あれはひどい。
 仙人でカウンゴをつけるだけの簡単なお仕事。
 カウンゴに仙人で変異体をつけてもとりあえず延命できてしまうあたりが怖い。
 アーチャーとゴブリン戦車を両方詰んで、死角無し。

 単にアーチャーとかゴブリン戦車のようなバーンだけなら、
 タイミングを見切って、ピクシーや炎使いといったカードで対抗できるのですが……
 仙人カウンゴは……。
 それを見切って仙人混沌とか無理ですし。

 というわけで、
 対抗策としてはハンデスが一番です。
 白虎3枚積みで、どーん、です。
 他のデッキも手札を温存するスタイルが多くなっているようなので、白虎がやたらききます。
 (竜使いを駆使する赤も、火竜のためにカードを手札に蓄えるスタイルですしね)
 精霊だして、精霊やられて、そんじゃ、ま、白虎投入……という簡単なお仕事。

 漆黒の騎士さんがウィッチから白虎に繋いでいるのを見て、如才もなくそのプレイングスタイルをパクったわけですがw
 スタイルをパクっただけであってデッキ自体はもとから白虎入りでした。

 おかげで、このとおりの成果です。



e0295317_21542078.png

 ▲このあと負けて、ちょい下がった。



 他にも竜使いを試そうと、シンプルなデッキを作ってみた。



e0295317_21565926.png

 ▲個人的には緑ドラゴンの性能UPに感激しています。


 ・竜使い→火竜の首 が安定する
 ・竜使い→火竜 も効果覿面
 ・翼竜を相手につけて、緑ドラゴンでやっつける手もある。
  (自分からはやらないけど。クリーチャーを除去されて翼竜が相手を強化したときにニヤリ)
 ・サイズが足りないときも炎使いで背伸びする。
 ・火力が猛威を振るっている環境なのでピクシーで復活したい。

 という、かなり単純なデッキ。
 レートロビーでは五分五分。(ということは、多分、レート下がりますねw)



 ドラゴンデッキといえば、4色ドラゴンハイランダー!
 以前より楽しくなった!



e0295317_2221310.png

 ▲フリーロビーで1勝4敗 勝てないけど楽しいデッキ



 首長竜もドラゴンという方針でw
 ところで、可能性としてはレベル4までバウンスできるわけです。
 そんな首長竜をもっと活かしたい、と思ってつくったのが、こちら。



e0295317_224153.png

 ▲オウムガイを補助する首長竜カッコイイ! フリーロビーで3回に1回勝ってる。



 ところで。
 前回改造したカオドラデッキ、あれは駄目すぎでした。
 skeia さんが従来通りの緑と組んでいるカオドラデッキをレートロビーで使っていて、
 あっちの方がずっとまともで、ずっと強いと感じました。
 使い魔で魔力をためて、混沌からカオドラを出して、カオドラをツタとラッパ妖精でサポートするデッキ。
 あとで真似させて頂きますw




 以上でした。
[PR]
by cardfan | 2013-01-05 22:13 | 日記 | Comments(0)


<< 招き猫、おーばーらん! 日記というか雑記というか >>