メドゥーサだよねメデューサじゃなくって(汗

 タイトルの通りw

 今まで間違えていた。
 メデューサだと思っていた。

 正しくはメドゥーサだった。

 どんまい。

 メドゥーサって良カードだよね。
 戦場の弱小クリーチャーをそこそこの中堅クリーチャーであるガーゴイルに変えてしまう。
 しかも本体のメドゥーサはキメラの餌に使える。
 あるいはファッティ(カオドラとかデュラハンとか)に勝利を導く。
 誤爆してもアーチャーと同じで即死するわけではない。
 やっかいな能力持ち(オルトロスとか)を黙らせることもできる。
 リッチに対応して黒の書をガーゴイル化できる。
 弩兵その他のバーンで焼かれたクリーチャーをガーゴイル化できる。
 最後の最後に逆転したいときにキメラを使うには魔力6必要だけどメドゥーサなら魔力5で、どうにかプレイできた、とか。
 駄目なところは後攻だから人魚メイジに弱いとか、こちらのオルトロスをオルトロスのまま勝たせられないところとか。



 前回 話に上げたデュラハンからのワーライオンのデッキ、長寿王を入れず本格的に緑黒にするバージョンを考えてみた。
 リッチも投入した。
 試していないから強さの程は不明だが。
 理想は、精霊→ハエトリグサ→(ライフ次第だがスルー)→ワーライオン→デュラハン→ワーライオンの補助……→勝利、という流れか。
 ワーライオンがシメでなくてもよくなったので残りライフ1からコンボを仕掛ける必要もなくなったっぽい。



 まあレートさえ意識しなければ改良前から三回に二回は勝ててる感じだし……。
 レートを意識して連取できるかは未知数。
[PR]
by cardfan | 2012-10-09 02:41 | 雑記 | Comments(0)


<< どさくさに紛れて20位 高レートプレイヤーのデッキを参... >>