<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

赤緑獣人0.53

 はい、誰も望んでいない赤緑獣人デッキの紹介です。

 0.53になってミノさんが攻撃力8になりました。
 世界樹もわいていることですし、これは頼もしいですね。
 是非取り入れたいところ。

 ミノさんの相方は、
・ツタ
・翼竜
・ワーライオン
・ケンタウロス
・天狗
・(サイクロプス)
 と、豊富にあります。

 バランス良くすべてピン差しでいれたいですね。
 そうやっていれてみたら死ぬほど弱かった。
 というか死んだ。
 獣人なんぞ二度と組まん!
 それが前のバージョンまでの話です。

e0295317_07465492.png


 今回、相方をケンタに絞ると強いことに気づきました。
 天狗とツタは不要です。

e0295317_07471074.png

 青緑がラッパ妖精よりイソギンをとっている今こそケンタです。
 無補助ミノに殴り殺される水先がわいている今こそケンタです。
 そんな事情がなかったとしてもケンタです。

 あ、といってもワーライオンは当然いれます。
 こちらは3枚積みです。
 赤緑ではこれしかないと思い至りました。

 はじめは煙をいれてました。
 煙からのケンタリが強いと考えたからです。
 しかしそうするとタダでさえ少ない補助が更に少なくなりました。
 煙をいれているスペースがありません。

 煙を抜くかわりコロポは3枚積み、ミノに使う錬金術師も2枚積みます。
 おかげで無効朱雀のパートがしっかりできあがりました。
 青龍で全部とられたときにしっかりリセットできるようにしたいですね。

 錬金術師って必要なの?と思うかも知れません。
 でもミノを無理矢理勝たせるために補助を打った後は魔力が不足していて、
 完全にじり貧コースに入ってしまいます。
 ケンタリ路線や朱雀に繋げられる魔力がないとデッキが回りません。
 ドルイドやコロポよりも魔力が稼げて、それらよりステータスが高く、最悪でも初手になって後続にL3を出す魔力を残してくれる気の利いたヤツ、それが錬金術師です。

 というかね、煙が悪いんですよ。
 この全体のカードLvの分布からすると初手に煙が来なかったらあんまり自由度あがってなくて、結局じり貧になってしまいます。
 煙ケンタリヒノトリの動きも煙ケンタリミミックに比べて弱いです。
 じゃあどうするかというとミノさんで序盤を制して、そのライフ差の猶予によってケンタリを展開する作戦が現実的ではなかろうかと思うわけです。



 序盤の動きとしては、
 ミノにケンタを使い、いけそうならピクシーで更に勝利し、駄目そうなら錬金術師で魔力に変えます。
 連勝が怪しかったら即座に魔力に変えてください。いつでも朱雀が打てるようになります。

 中盤、
 ケンタを無補助で出しながらケンタリを待機所におきたいです。
 無補助が駄目ならワーライオンで勝たせる。そしてケンタリを待機所に置き、ワーライオンが戦場に出るときにケンタリをコロポできれば最高です。

 終盤、
 獣人路線でいくか無効朱雀路線でいくか見極めてなんとかしてください。



 あとはケンタリの挙動をおさらいしておくこと。
 トラバサミ無効にできます。忘れないで。
 1ターン待てばアタッカーのやっかいな能力が消せます。忘れないで。
 つまりコロポでスルーして森神、あとはワーライオン連打。

 ワーライオンとピクシーを使う順序はよく考えること。
 ケンタリが連勝できるかどうかに関わってくる。

 相手が獣人だったときは割り切って無効朱雀でどうにかしてください。



 なにかとコンセプトが不明瞭な獣人族ですが、
 ミノとケンタリを活用できてワーライオンが補助として使いやすいデッキという意味で、赤緑は獣人族向きの色かと思います。(そうか?)
 とりあえず現バージョンでは赤緑獣人はこれが精一杯かなと。(知らんけど)




[PR]
by cardfan | 2016-01-23 07:59 | 構築 | Comments(5)

招き猫0.53 青緑編


e0295317_21001369.png


 招き猫を使いたくて、現実的なL3招きと、自然な流れによるL6招きを可能とする水先案内人を軸に青緑を組んでみた。


e0295317_21003143.png


 青赤のカニ鍋では水先があっさり処理されて苦しい展開になりがちだったが、招き猫でフォローできるようになったのは大きい。L3帯にはバニラやステゴがいて思いの外強い後続が招かれることもある。
 ……とか思っていたんですが、招き猫はナーガか世界樹に使うべきで、水先に使うのはNGですね。戦場と待機所を圧迫してしまうと、「ナーガを待機所に送ってイソギンでぶつける」戦術が使えなくなるのは長所を捨てているようなものでした。

 魔力は2枚のドルイドに頼りっきりのカツカツ構成。
 正当な初手が水先3、ナーガ2、
 準初手が予言者1、ウミガメ1、狩人1
 事故初手が招き猫2、カニ2、森神1、ラッパ妖精1、イソギン1あたり。

 ドルイドは事故でも初手にしないこと。
 むしろ事故初手に続けて使うことで動きやすくしていきたい。



 世界樹を案内して招き猫使いたいデッキだから世界樹2枚にしたかった。
 しかし手札にきて腐る展開見え見えだし、イフリートほど決定力があるわけでもないので極振りは当然NG。
 勝利効果持ちファッティを増やしたい気持ちに反し、実戦の場ではナーガさえあればなんとかなるシチュエーションの多いこと! 水先 ⇔ カニ ⇔ ナーガ ⇔ 招き、それぞれのシナジーが現れれば魔力カツカツでも十分やっていける。ナーガがいれば墓荒らしも怖くない。
 逆に言うと、そこを活かせないと魔力不足で息苦しい。初手をしっかり効かせていきたい。第一打を抉り込むように打つべし。



 L6に招き猫を使いたいが、L6を出せるようになるまで余裕を持たせるのがむつかしい。
 招き猫が腐らないようL3勝利効果持ちを多く入れ始めると、そっち中心にして補助の枚数を揃えた方がよくなってしまう。
 魔力が稼ぎやすいなら青龍いれられるんですが、魔力が厳しいので手札からも使える緑ドラゴンを採用している。

 予言者で魔界樹仕込んで手札にきた世界樹を有効活用とか考えていた頃もあったが、出番なし。
 赤マント仕込んで勝利を確定させたのはあった。



 -----

 上のデッキが強いかといえば、全然そんなことないんですね。
 R1699で打ち止めくらいました。
 L3依存の難しさ、弱さがモロにでていて、プレイングを鍛えるにはいいんですが、ホントしんどい。

 煙をいれたほうがぐっと動きやすくなります。

e0295317_21005369.png

 煙がはいることで04や1204や104といったお馴染みの動きが混じって柔軟になります。
 そして煙がはいると、意外と世界樹を素でプレイできる余裕が生まれるため、世界樹2枚入れてもやっていけるようになります。
 世界樹は後攻ゆえのモロさがありますが、ライフゲインと招きが合わされば、少しくらいで遅れていても十分逆転できる強みがあります。

 世界樹を出したら使い回したいですよね。
 緑と言えばラッパ妖精。
 でも、イソギン1ラッパ妖精1よりはイソギン2のほうが良いようです。
 待機所のナーガや招いたファッティとのシナジーがそれだけ強いということでしょう。
 世界樹を間に合わせて崖っぷちから脱出する動きも頻出です。

 あと、これは予想ですが、
 クジラやアーチャーのような魔力を要するカードは思い切って抜いてしまったほうが構築がうまくまとまるように思います。
 使用効果で戦っていくデッキではないというところをデッキ構築にまで浸透させておいたほうが潔い。
 招き2枚が強みでもあり異物でもあるので、そのあたり思い切った方がよさげ。
(そんなこといってアーチャー入ってるけど。エンドカードは欲しいですよね。森神あったらクジラいらない、ぐらいの意味に受け取ってください)

 赤ゴーレムが思いの外しんどいのですが、深く考えず世界樹&狩人or天狗で片付けてしまうのがよいようです。
 赤ゴに炎使い怖い! と世界樹をイソギンで待機所に逃がしたらロクドラおかれてもっと事態が悪化したりとか、よくあります。腹くくった方がいいみたい。
 水先とのミラーも考えてケンタいれるのがいいんでしょうか。
 赤ドラゴン、ステゴ、人魚メイジも鬱陶しい限りです。相性が露骨にでる。この事実ひとつをとってみても、赤青水先の方が安定しているような気がしてくる。



 初手の枚数に不安があるのと水先ミラーが死ぬほどうざいのでケンタいれてみたいところです。



 -----

 なんか推量(ようだ、みたいだ、らしい)ばっかりの文章ですみません。
 青緑水先に食傷気味になって煙入りはほとんど回してないんです。
 ぼくは更新以前と以後でやってることもプレイ頻度もそんな変わってません。
 青緑クマをやったり、獣人デッキ、人魚デッキ、三色デッキつくってみたりと、マイペースにやっていきたい。
 招き猫緑黒編は予定していないので期待しないように。

 クマといえば、今の招きは熊のエサをちゃんと呼んでくれないので、クマにとっては微妙なところ。
 HP自動回復しないクマとか青緑としてはザコすぎるorz
 赤入れてLvあげないと駄目か。
 そう、赤緑も組まないと。



[PR]
by cardfan | 2016-01-22 21:01 | 構築 | Comments(2)

大会-ゴリラ・レギュレーション-終了

e0295317_21023794.png

 大会に出ましたよ~。
 思うように勝てませんでした。
 みなさんお強い。



e0295317_20382355.png
1戦目 勝利
死神読みスルーだったので勝てました。
手札には死神来てます。こっちでいこうか迷ってましたがキメラで。
そしたら相手はコボルト。戦場に出てきてたらHP3のままの狩人負けてました。
称賛ボタンあったら押したかった。


e0295317_20390055.png
二戦目 勝利


e0295317_20403983.png
三戦目 勝利
引きが安定していたので勝てました。



e0295317_20411193.png
四戦目 敗北
あ、赤緑などに負けるとは……!!!
なかなかの赤緑使いでしたが大会でスフィンクスやみちくり。
あそこで投了しなかった自分も中途半端でした。すまぬ。




e0295317_20421879.png
五戦目 敗北
これukaiさんでしたっけ。
(プレイヤーとの)相性わるいんですよ~~~!!!



e0295317_20425941.png
六戦目 勝利
うまく全体の主導権を握れた感じでした。



e0295317_20433740.png
七戦目 敗北
焦りすぎた。
焦らなくても負けていたと思う。
力石はこの大会で猛威を振るうと思っていたが、
そのわりに対策ゼロで挑みました。
中型押しのデッキにめっちゃ相性悪いです。




e0295317_20454637.png
八戦目 勝利
運が良かった。
相手もなんか計画失敗したみたいで困惑気味のようでした。



e0295317_20464716.png
九戦目 勝利
デッキの練度で勝ってた感はあるものの、
即死フラグびんびんでガクブル状態でした。



e0295317_20474678.png
一〇戦目 勝利
ミイラコロポした自分の馬鹿さ加減に半泣き状態から、
カオドラ引いたーーー!!!

引かなければお祈りスルーでした。



というわけで、
10戦 7勝 3敗
です。

7×3+3=24

計上ミスがなければ、24P獲得っぽい。


一戦目があっさり終わって回転良し!と思ったものの、
二戦目がなかなかマッチングしなかった。
みんなまだ戦ってるっぽかった。

ちっと回転悪かったかな。
全力疾走したつもりですが、あと一戦できていたかもといったところ。

青いデッキにほとんど当たらなかった。
マダムを仕掛けられた記憶がない。



-----


大会用デッキには、呪いデッキを考えてました。
L1から仕掛けられてアドバンテージえられるのはミイラとイビルアイかなと。
そこにゴリラと狩人のコンビを混ぜておけば、そこそこ戦えるかなと。


で、ぼくのなかでは狩人が大量発生する予定でした。
それならこちらも狩人多めに積んでやる、となって、冒頭のレシピに。
ゴリラがわいてくるせいでスルーするためか、意外と魔力がたまることに気づき、
コロポ2枚→1枚 ドルイド2枚→0枚 となりました。


他には、
こういうのを考えてました。


e0295317_20552542.png
速攻なら水先イフリートでしょう、と。
大会だから一発勝負みたいなもの。
運にかけるならこれと思って組んだ。
煙、ゴブパラから仕掛けて、
水先、イフリートでごりごりいく感じ。
ゴリラに狩人打たれると思っていたので炎使いでぐ~んと攻撃力あげていく方針。

大味すぎて呪いの方がいいかなと思うようになった。



e0295317_20572054.png
狩人の他にはゴブパラが鉄板になると思っていた。
どう考えてもL1スタートするのがゴリラレギュレーションにあっているはずだから、
そのL1をウミガメで戻していては遅い。ゴブパラで喰う。
そんでもって狩人で後続のゴリラを仕留める。
このプランが一番多いはず、と思っていた。

大会にそんなことするやつはいなかったorz

で、ゴブパラを活かせるようにゴブリン押し。
ゴリラと相性が微妙だったのでやめておいた。

ゴブパラ-カオドラの組み合わせも頻出と思っていたのに、ぜんぜん見かけなかった。
初手ゴブパラはひとりいて、あんたはエライ!とか叫んでました。



e0295317_21002223.png
狩人がでてくるならHP3をさくっと焼ける怪火&見習い魔女でいけそうじゃね?
と思ってもみた。
呪い相手に回していたら、やっぱり呪いの方が安定しそうだなと思って、これは避けた。


以上です。

大会結果が出たら追記します。



-----

 大会結果でました。

 1位は ぱふぼーる さん。
 おめでとうございます。

e0295317_21310921.png
 ぼくは25位ですか。
 例年通りの戦績でした。
 25位(92人中)
 28P
 対戦相手の勝率49.01%

 そういえばロクドラ赤マント決められて投了した試合がひとつあったので、
 負けポイント1を計上し忘れてました。
 あと一勝していたのかな、記憶にない。
 12戦 8勝 4敗 らしい。失礼しました。






[PR]
by cardfan | 2016-01-17 21:02 | 日記 | Comments(6)

呟き程度の感想


去年も5日付近で更新だったはずなのでクサいと思っていたんですが、本当に更新されてた。
雪女や海神が弱体化をくうとは思ってなかっただけに驚きが大きい。
ヤタガラスとハイランダーを強く押し出してきた更新と捉えればいいだろうか。

よそで詳細な分析が行われているので、こちらからいうことはほとんど残ってない。
連戦したせいでブログ書く時間もなくなってしまったw

とりあえず、レートに潜ってみたところ、
ヤタガラス(3色)と水先・世界樹・招き猫が人気のようで。

こっちは赤黒バニラだったんだが、首長竜がささりまくって涙目状態です。
世界樹招きを簡単に組んでみたものの、補助のスペースが限られてくるのでどういう最終形が生き残るのか見当もつきません。
ただふつうに緑単でハエトリ老婆長寿王から世界樹・アーチャー・森神で〆るデッキでメタにステゴ積んでおくのが平凡ながら勝てそうに思える。



ちなみに大会はでられそう。
ゴリラ・レギュレーションマッチは誰も想定していなかった展開。



(1/6追記)

 リプレイあげたやつだけど、
e0295317_23123353.png
 これ絶対シーサーくるわー、俺読めるわー、という場面。
 招きがなかったら、ウンウン唸って、悩んだ末に出して、バウンスくらってた。

 ここで強い後続を配置できるのはミミックだけだった。
 以前の招きだと信頼性に欠ける。
 今回の招きだとL5~6帯から選出される。
 L6はドラゴンばっかりだし、それ以外でもサイズが大きい。
 それが複数並ぶ。
 ミミックどころじゃない。

 三色を強化したくて、だからこその招き強化だったのだろうと推測するが、これは修正はいりそうですね。




[PR]
by cardfan | 2016-01-05 23:29 | 日記 | Comments(4)

ええい、更新はまだか



 正月明けてすぐの更新なのか、
 その前に恒例のクイズ大会が前振りになるのか。



 最近使っていたデッキの話をしよう。

e0295317_20542483.png
 勝率70%あった。
 もっと勝てるやつだと思う。
 遅延がいたらリッチ増やしてよし。
 初手不在からのぐだぐだ展開からデュラハンがあるのでリッチよりデュラにしている。

 初手がころっと死ぬことが多いので最序盤に無理に連勝を狙うより後続を考えた方がいい。
 特にゴブパラによる突然の死ではじまるとそのまま負ける。

 黒の書は弱体化されるべき。
 今回の黒の書のせいで墓荒らしの次にハンデスが嫌いになった。
 こんなデッキで180戦近く戦って申し訳ない。




e0295317_21000804.png
 弱い。
 更新でレートリセットされるだろうからレート献上だと出陣したらやっぱり弱い。
 ukaiさんとの対戦でついにR1500を下回った。

 ただ、エルフにはゴブパラがいいとだけは分かった。
 タコとかあのへんのL1でてきたらゴブパラからはじめて、次エルフでいいかなって。

 初手エルフでも、エルフの攻撃力2が狙われやすいみたいで、狩人あたりを誘える。
 そこにゴブパラや炎使い、ソーサレスがささる。
 そんな感じ。



e0295317_21031101.png
 そんで、いつもの赤緑サラマンにゴブパラいれてみた。やりすぎの2枚投入。
 とりあえず消費魔力なしのL2でエルフの後も魔力を浮かせやすいようにしたかったという雰囲気のレシピ。
 意外に勝てて、まだまだいけるんだなって。
 というか、このデッキタイプが忘れられているのかサラマン無警戒っぽかった。
 じゃなくて、サラマンデッキ自体が瀕死状態で、サラマンを避けるセンスを失ったプレイヤーが多いのかな?

 このデッキタイプが生き残るためにはミノさんがもうちっと便利になってほしいかなって。
 精霊やドルイドいれてられないから即興で魔力を稼ぐには錬金術師に頼りたいのがサラマンデッキの宿命。
 そこで攻撃力の高い魔女やソーサレスが頼もしくなるが、やっぱり初手にもなって魔力にもなってくれるミノさんが頼りなんですよ。

 赤緑救済のために次の更新ではミノとヌーを足して2でかけたカードが欲しい。
 ああぼくはなんて控えめなんだろう。

 ていうかゴブパラのこともあるし、エルフは初手が問題だったのかな。
 ヌーも一枚で十分働いてくれた。

 それ以前に黒の書が問題。


e0295317_21101859.png
 クマのイマイチ感がねえ。
 グリフォンとかスケルトンとかナーガとか、あいつらはシーサーと戦えなくもないのに、クマはころっといっちゃうのがねえ。
 たいていのデッキは2ターンあればファッティを除去できる何かをもっているのに、
 クマデッキはせいぜいドルイドからのマジシャンかアーチャーで、その後息切れしてしまう運命。
 そのせいで楽しくプレイできない。
 楽しくないってのが一番悲しいところ。




 そういえばだいたい一年前、A.W.さんから青熊、黒熊でR1750越えたレシピもらったんですが、
 公開していいといわれたり、やっぱり自分で公開するといわれたりと、二転三転してまだ出してないんですが、
 晒してもいいものでしょうか?

 レートで熊にいじめられたいんですが。(意味不明













[PR]
by cardfan | 2016-01-03 21:18 | 日記 | Comments(2)