<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

続・赤青リクルート

(注:独り言くらいに受け取ってください)


e0295317_09461359.png


 櫛付きベルガモットさんが赤黒輸送兵で1800到達する前までの一週間、使い倒してたレシピ。
 だいたいレート1650~1720を十往復ぐらい(いや二十往復ぐらい?)してました。
 意外と安定するんだな……と。

 しかしそれ以後は輸送兵に辛酸を舐めさせられっぱなし。
 レベル1勢はウミガメ、火竜の首でとめて、怪火はマダムでおいしくいただける……はずが、劣勢を強いられてばかりでした。

 カエルの存在がデッキの毒でした。
 カエルからスタートしてレベル1で対面すると、どうにも厳しい展開になりがち。

 カニを使って連勝を狙うと魔力がなくなり、後続がカニ。これは頼りない。魔力2の範囲で補助するとなると火竜首か(いれてないけど)ニワトリか。
 相手に連取されてあっさりライフ差を取り替えされてしまうばかりか、その後も一方的にやられる。魔力がないと動きがミエミエで苦しかった。

 もちろんカニを使わず魔力をためてもカエルがあっさり死んでしまえば後続は水先かナーガで、単体での決定力に欠ける。

 一番困るのはカニを有効利用されてしまうパターン。せっかく弱っていた相手クリーチャーが退場して強い後続が戦場にどーんとやってくる。死ねる。

 それではレベル1なしで立ち回れるか?
 それはできない。
 レベル3メインになるのに魔力を増やす手段がないのはちょっと厳しい。
 しかもナーガがメインアタッカーになっている。初手ナーガでナーガがやられると、場合によっては相手の待機所にいるクリーチャーと交換せざるを得なくなり、ナーガが相手に渡ってしまう。これではイフリートを活用しにくい……。
 それならナーガに続いてレベル1を出してナーガをこちらの待機所に避難させられるようにしたい。ということでレベル1で戦えるクリーチャーが欲しくもあった。



 これらの問題を解決するには?
 魔力面→煙を採用する
 これでレベル1に拘らずにすむ。
 カエルがなくなればカニの役目も変わる。ここぞという場面で一回使えれば十分だから枚数が減らせる。
 (空いたスペースに煙をいれる)



 イフリート二枚について。
 初手を水先にするとして、水先に即座にカニを使ってイフリートを出しても魔力がないので削れるライフは1だけ。
 水先が無補助で勝って、次のターンにイニなしでカニを使っても、それは読まれていてイフリート以外を選択することになってしまうのであまり意味がない。
 それならむしろカニを使わずふつうに敗北して、敗北効果でイフリートをもってきて、サメを打った方が安定する。
 しかし、だからといってイフリート二枚、サメ二枚にするのか?
 (それはそれでひとつの立派な解ではあるが……)
 とりあえず、これまでの経験上、イフリートが活躍できないシーンは腐るほどあった。
 見ての通り、イフリート以外に望ましい選択対象がいないレシピだ。ここにサメを加えるよりはイフリートを一枚削ってでも選択対象を増やした方がいい。

 イフリート、カウンゴ、朱雀をそれぞれ一枚ずつがベストのようだ。
 カウンゴはカニから出して引き分けがせいぜいだと残念すぎる……と以前書いた。それはイニなし時に水先からイフリートを呼び出そうとして、相手の補助のためイフリートではなく泣く泣くカウンゴを選ぶ展開のことだが、これはイニなしでカニを使う戦術がそもそもあまり価値がないということらしい。というか、イニなしに強いクリーチャーというわけでもないイフリートをなぜイニなし時に呼び出すのか……ということにつきる。(上のレシピの場合の話ね)
 奇襲戦法に枚数を割くものではない、と考えてみて、納得。

 同じ理由で、
 煙をいれたのだから「煙→水先→カエルでイフリートを呼んで勝利効果発動」
 ばかりを狙おうとするのもNGのようだ。
 イフリートやカニにスペースを割くより対応力を高めた方がふつうによく回った。
 (ケルベロス隆盛の今はカウンゴ必須)

 多分、イフリート2枚でイフリートが腐るパターンと、
 イフリート、朱雀、カウンゴの三種1枚で「イフリート2枚にしておくべきだった」と嘆くパターンなら
 前者の方が多い。



 水先案内人について。
 バルカモニカさんの助言で水先をメインアタッカーとして3枚投入してみた。
 レベル3スタートがメインというのは何かと不安が多いが……
 一応、レベル1を止める性能はあるとして……
 ギャンブラーやサモナー、海神でファッティを墓地に落として1ターン待ってからネクロといったファッティを初手アタッカーとして放り込んでくる動きに対応できるところがよかった。
 水先が負けて、こちらも大きいクリーチャーを出せるので、結構どうにかなった。CPUの父がタマゴからステゴ出してきてもどうにかなった。(あんな父がいるから兄や弟もあんなふうなのだろうか……)

 いや、どうにかなるどころか、無補助で勝てると見越せるときなどは、戦場にファッティ、魔力も4以上という美味しい展開になる。(1ターン目や水先が敗北する3ターン目に煙を挟めば4以上になる)
 アンコウを通しやすくなるし、ナーガやカウンゴのような便利なクリーチャーを後続にする余裕ができる。クジラ、サメの使いどころも定めやすく、計算が立てやすい。



 というわけで、こんな感じ……?

e0295317_09493407.png
 いや、カニ1枚はちょっと……

 煙があるとかなり快適だった。



 しかしスペースがないので煙を抜くと……

e0295317_09541095.png
 ニワトリと火の鳥で鳥の出汁が得られて濃厚な旨みが……

 正解からは遠いのかなこれ……

 まだフリーでしか試してません。
 今週は赤緑の週なので。そう決めていたので。



(こんな長い独り言があるか)

[PR]
by cardfan | 2014-08-27 09:56 | 構築 | Comments(4)

赤青リクルート

 まだいうほど対戦数こなしてないんですが、
 余所にやられるまえにやっておきます。



 リクルート。
 デッキからクリーチャーを探してきて召喚するみたいなアレです。
 カードコマンダーだと水先案内人がソレです。



 ところで話はver.0.42の頃まで遡ります。
 水先案内人が修正される前です。

 当時、
 個人的な楽しみとして「小さくまとまっている」シリーズというのを構築していました。
 テンプレ的で扱いが分かりやすくてなおかつ初心者でも勝てるようになるデッキみたいなコンセプトで。

e0295317_17355888.png
 ご覧の通り、1204の動きが基本形です。

 1204
 つまり、カエル(L1)→カニ(L2)→スルー(0)→水先案内人(L4)

 04
 煙(0)→水先案内人

 104
 カエル(L1)→煙(0)→水先案内人(L4)

 それができないときのためにナーガもあります。

 032
 スルー(0)→ナーガ(L3)→カニ(L2)
 この動きを強いられているのはすでにピンチなんでしょう。

 033
 煙(0)→ナーガ(L3)→翼竜(3コス)
 典型的な3コス連打です。



 このデッキでリクルート対象となるクリーチャーは以下の三つ。
.イフリート
.朱雀
・ナーガ

 基本的に赤青でリクルート組むとどうしても呼び出すクリーチャーは「イフリートでいいよね」という場面ばかりになります。イフリート一択です。
 しかしイフリートはHPが低い。相手の打点が5を超えていたり、小さな先攻クリーチャーが少し補助を受けるだけでイフリートはコロっといってしまいます。
 そこでイフリート以外に大きめのサイズのクリーチャーを入れておきたいのですが……候補が朱雀、青龍あたりしかないです。カウンゴは引き分けになるだけで、そうなると水先+カニのコンボがあまりにもったいない。
 朱雀でも駄目な状況ならナーガです。
 リクルートデッキだからといって便利なクリーチャーを豊富に搭載する必要はありません。というか、そんなことはできません。



 イソギン多め。
 これは第一にイフリートがもろいためです。
 イソギンで待機所に移して、次のターンに翼竜、ウィザード、サメ、クジラ……これら適切な補助を使用して勝ちに行きます。
 第二に、イフリートの勝利効果を発動させるため。
 水先がレベル4なので1204の動きをしても04の動きをしても魔力は2しか残らず、カニを使ってイフリートを呼び出しても勝利効果を発動させる魔力がないのです。
 かといって水先を無補助で出して次のターンにカニは読まれやすいので成功率がかなり低い。というか、ぶっちゃけ相手クリーチャーが炎の魔女だったというだけでイニなしイフリートはゴミになります。
 そうなるぐらいならただの7/5として一発殴って、次のターンイソギンか翼竜か選べる方がまだマシです。

 そう。
 あんまり強くないデッキでした。
 でも青赤リクルートだとこれくらいしかやりようがないな~と思っていました。



 そして更新がやってきたわけです。
 水先案内人がレベル3に。
 更新直後、僕はすでに用意はできているとばかり青赤リクルートでレートに出ました。

e0295317_17381122.png
 あのケンタウロスリーダー(0.43)にふるぼっこにされて、「あ、この環境でリクルートは息もできない」と悟り、速攻でやめました。
 今(0.44)はもうリーダーそこまで強くないし、採用数も減っています。イソギン、ナーガ多めであれば特に不利な相手でもありません。いやむしろ有利に戦えるかも。
 とりあえずレートに出てみて、安定するようだったので一安心です。

 このデッキも更新前(0.42)にほぼできあがっていたものでした。
 ただし水先、イフリートはそれぞれ1枚でしたが。
 0.44になってそれぞれ2枚させるようになりました。
 煙無し・カニ鍋がベースなので水先3枚は避けています。
 イフリートをリクルートしても、前述した理由でいかしきれないからです。
 初手に水先とナーガがあるならナーガから出します。
 ナーガは相手が大きなクリーチャー出すのを牽制できるので、後半に水先からイフリートだしても渡り合えたりします。

 カニ鍋はカード間のシナジーが素敵ですが単体では弱いカードの集まりなので資源を大事に使わないと一気に押し負けます。
 初手カエルが見習い魔女やウミガメに除去されると後続不在か、後続がカニという状況で、魔力も無いし、あ、これはもう……。目眩が……。
 相手クリーチャーを直接的に葬るようなカードもマジシャン1枚。
 逆に搦め手は多い。
 ナーガに使うカニはイソギンと同じ働きもできるし。
 このあたりの事情が初心者お断りなデッキスタイルにつながっているような気がします。
 卓越した赤青使いはエスパーかニュータイプに見えてきます。



 水先3枚にしたければ煙もいれたほうがいいですね。
 煙→水先→カニでイフリート
 ができるので勝利効果が発動できます。
 3枚コンボになりますがそれぞれ3枚積みで問題なく回るはずですし。
 というか「小さくまとまってる」がまんまそれですね。
 カエルの枚数を調整して他の補助をいれるとかレベル4を1枚挿しておくとかお好きにどうぞ。



 -----

 それはそうといつのまにかカーコマ歴2年(カーコマ3年生)になってました。
 一年前にカニ鍋やったので今回もカニ鍋。意識してやっております。 

(同時期に始めたプレイヤーが誰なのかよく分からず、ときおり気になります)



 ----- 追記 -----

 回数こなしました。
 ナーガ3枚ないと駄目です。
 それでOKです。
 あと「イフリートさんは山札でおとなしくしていてください」とか書いてないけど書かなくて正解だった。素出しもありですね。



 ーーーーー 追記2 -----

 バルカモニカさんアドバイスありがとうございます。
 こ、こうですか><

e0295317_09114160.png
 冗談はさておき……
 アドバイスのうち採用したのは火竜の首だけです。

 100戦以上こなしました。
 ゴブリンのような弱小&優良クリーチャーの速攻デッキにはめっぽう弱かったです。
 最近はやりの輸送兵、トラボルト、ケルベロスあたりの動きを複合したデッキに苦戦の連続です。
 それ以外にはそれなりに優秀でした。
 ロクドラ赤マントも攻略できましたし、デュラハンに無効がついたときもカニナーガ余裕でした。

 カエルを尖兵に変えたら強いんじゃないかと試験してみたのですが
 迷走でした。
 水先の打点が増えると戦えるのじゃないか思ったのですが……。
 イフリートの打点が8になって世界樹を倒せたという功績もありましたが、トータルでみると尖兵はつらく感じました。

 真面目にカニ鍋すると踊り子ソドマスサラマンの強さと比べてしまって気分がノリません。
 アドバイスが耳に入ってこない感じなのは多分そのせいかと……。

 構っていただいてありがとうございました。




[PR]
by cardfan | 2014-08-15 17:46 | 構築 | Comments(8)

勝てる無効朱雀を目指してver.0.44


 前回のむちゃくちゃなやつを丁寧に構築しなおしました。

e0295317_07431181.png
 またアルマジロさんにお世話になるとは。
 輸送兵の使い方はバルカモニカさんのところでやっていた通りです。

 ぼくはレベル1で殴るの大好きですがレベル1なんて信じていないので(ぇ
 シャーマンは1枚こっきりです。
 アルマジロが苔男サイズになったり、飛び火が尖兵の力も借りてカオドラ倒せる8/2サイズに化けたり。

 シャーマンは以前から3コスだったんですね。
 そう思ってみると単色で使わない限りステータスが強化されただけでデメリットなしと見なせておいしいです。
 以前から単色で使うことはありませんでしたし。

 尖兵をうまくつかって戦場をあけておいてケルベロス。
 これができないとちょっとつらい展開に。
 1枚目のドルイドの扱いもほぼケルベロスを意識した使い方になっちゃいます。
 早ければ早いほどケルベロスは警戒されにくいというか、
 相手にしてみれば序盤にはもっと他にしたいことがあるはずで
 ケルベロスささりまくりです。
 この序盤というのは魔力がだいたい3しかない自由度の少ない状態のことです。
 翼竜、ツタ、炎の魔女、マジシャン、狩人……このあたり使われてもケルベロスがおそらく勝ってくれるでしょう。
 海賊船がでてこようがケルベロスの一人勝ち。
 ケルベロス読みサメをしようにも待機所に飛び火がいれば、まだ見えていないケルベロスよりは飛び火が素で飛び出してきたときのことを考えてうごいてくれるはずですし。

 天狗は便利ですね。
 他に説明が必要でしょうか?
 便利ですね。

 魔力がたまるときとたまりにくいときがありますが、
 たまるときの方が多いかな。
 なんか朱雀うつよりマジシャンでよくね? という状況が多いように思います。
 でもそんな体験をするまでもなくマジシャンは2枚積みでした。
 ネクロなんて知りません。どーんとうっちゃいましょう。





 最初はこういうの考えていたんですが……
e0295317_08004408.png
 以前からあるバーン支援タイプの0.44バージョンです。
 こっちはぱっとしなかったんです。
 やっぱりピクシーやラッパ妖精、天狗あたりがあるのとないのとでは大違いということでしょうか。
 火力だけじゃ至らないということでしょうか。
 アルマジロやシャーマンいれてやれよということなんでしょうか。

 なんにしても輸送兵とケルベロスが楽しくて今回の更新は本当に有り難いばかりです。



 あと輸送石ロクドラはやっぱり実用レベルには至りませんでした。
 至ってもらっても困りますが。



 以上でした。



 ----- 追記 -----

e0295317_19392563.png
 支援バーンタイプはアルマジロいれると回りました。
 誤爆耐性があるアルマジロじゃないと駄目なの忘れてたw
 あまりバーン支援できません。バーンカードが都合良く来てくれない。
 しかしバーンカードにスロット割いてるのでシャーマンがいれられず。
 ソーサレスはアルマジロに使って攻撃力3にしてもいいという意識を持つといろんな局面で便利です。

 これに限らず輸送兵型は
 アルマジロで1点
 アルマジロを補助して1点
 ケルベロスで1点
 無効朱雀で1点
 このあたりが計算の基礎となっています。
 もちろん無効玄武やドルイドマジシャンも1点とれる戦術です。



 -----8/26追記-----

e0295317_21172799.png
 とりあえず1752までいけたので一つ区切りのいい実績ができたかなと。
 速度調節(翼竜、ツタ)が皆無というところがこれまでと違いすぎて違和感あります。
 しかし速度なんか調節している暇がない!
 反面、先攻クリーチャーを超えられずに積む場面も。
 特にオルトロス。バフォメットばかり警戒していたら血を吹くことになった……。

 これアルマジロが味噌です。
 某所でも初手が足りないといわれていましたが、アルマジロさんは初手にぴったりです。
 輸送兵のことは忘れて天狗やシャーマンで従来のアルマジロ速攻の戦略をとることもできます。
 赤黒輸送兵だと初手アルマジロを攻略するためには輸送兵で尖兵か怪火だして見習い魔女で補助することになり、そこまでブン回られたら諦めるしかないですが、こちらも同じ事ができるのでそのあたりはツキの問題だと思ってください。
 まあ何かと不器用なデッキですが、速攻にかけてください。兵は神速を尊ぶ、というやつですね。




[PR]
by cardfan | 2014-08-14 08:05 | 構築 | Comments(0)

勝てない無効朱雀

 ケンタウロスリーダーの修正入りましたね。
 これで強いものの、鬼畜とは呼ばれないラインに落ち着いたということでしょうか。

 しかしやつは無効朱雀というジャンルそのものを無効化してしまう鬼畜野郎です。
 文字通り鬼畜です。


 そんなリーダーは脇に置いておくとして、
 輸送兵です。



e0295317_02301656.png
 前々回の最後にちらっと輸送兵&ネクロで輸送兵をテストしているにおいをうかがわせました。
 でもあれ、リーダーを処理しきれないことに気づき、レートに出て行けなくなりました。

 そうなると、他に思いついたのがこの形。
 弱体化されたリーダーですらまだ脅威ですが、
 リーダーが出てくるまでに2点は取れそうですし、
 ケルベロスでもう1点とれれば、
 あとはもう無効朱雀するか玄武森神で締めくくれるのでは無いかと。

 無効朱雀の強みはなんといっても森神だと、最近はひしひしと感じます。
 結局、この無効つける神様を標準で2枚積めるデッキタイプって他にそうそうなかったりするわけで。

 この形だと輸送兵が玄武の割引に直結しますし、
 朱雀を打った終盤も飛び火、怪火を輸送して牽制しつつ、あわよくばケルベロスまでもっていけそうな……(願望ですね)

 そう、ケルベロス。
 朱雀を妨害する人面樹が怖くなくなったのは有り難いです。
 そしてケルベロスをにおわせれば相手は戦場に干渉してくるので
 待機所にファッティ(玄武)をおろしやすくなります。



 このデッキだと飛び火優先、
 その次が輸送兵優先です。
 輸送兵で出すのも飛び火優先。
 飛び火がすぐに役に立たない展開なら尖兵か怪火。
 とにかく飛び火で1点とりにいくのと、輸送兵で地味にデッキ圧縮するのを優先です。
 ケルベロスの使用も早いターンの方が警戒されなくていいです。

 ドルイドは使えるときにどんどん使っていってください。
 ちょっと露骨かな? なんて思って躊躇わないこと。
 朱雀かマジシャンか玄武かケルベロスか、読まれても構いません。
 躊躇わないことです。



 しかしリーダーがまだ焼けない。
 怪火を置物に変えてしまう。
 ケルベロスをバニラに変えて連勝を阻むリーダー。
 無効朱雀の無効と先攻を消し去り連勝を阻む。
 唯一、玄武だけはバニラになってもまだ戦えそうですが、
 ラッパのような器用な補助を一枚も入れていないので、
 魔力頼みのマジシャンぐらいですかね、使える手は。



 そもそも速攻というコンセプトがもう危うい。
 緑の煙みたあとにワーエレ警戒で立ち止まろうかと悩みます……
 HP8とかすぐには焼けないし……。
 速攻が速攻しない・できないってなにそれ。
 手札にケルベロスあったら本当に立ち止まろうかな……。
 (躊躇ってる……)



 -----

 輸送兵から力石だして火竜&エメドラで石投げるリプレイを見て、自分の発想の弱さを思い知りました。
 輸送兵あるから力石1枚積みですむし、
 輸送兵からの飛び火で序盤からポイントをとりつつもドルイドで魔力はあっさりと確保。
 これで力石+ロクドラが実用できる!




[PR]
by cardfan | 2014-08-11 02:56 | 構築 | Comments(2)

黒緑魔力ロック ダブルエルフ

 こんなもの流行ってほしくないので取り上げたくないんですが。
 前回の黒緑ゴリポの魔力ロック(デュラハン使うだけ)をやったんだからついでにやっておこうかと。



 エルフで自分の魔力増加量を高め、
 ダークエルフで相手の魔力増加量を下げ、
 魔力増加量に格差が生じたところでデュラハンを決めます。
 たとえライフイーブンの状態であってもスフィンクスを使うことでライフ差が生じ、デュラハンを打てるようになります。
 あとは煮るなり焼くなりお好きにどうぞ……
 という魔力ロックの中でも安定してロックしにゆけるタイプのデッキスタイルとなっています。

 一時期大流行していましたね。
 あの頃、遭遇するデッキの半分はこいつだったような気が……



 ざっくり、こんなレシピだと小耳に挟みましてね……

e0295317_18052172.png
 ver. 0.42に入ってから遅まきながらプレイしてみたところ、まったく勝てませんでした。

 デュラハンが引けないんですね。
 全然引けないんですね。
 同じ枚数の朱雀は手札にやってくるのに、デュラハンはいつまで待っても現れません。
 もう約束の時刻過ぎちゃったけど、もう少し待ってみようかな……
 スフィンクス使って遅延して待ってるから……
 魔力なくなっちゃったけど待ってるから……
 負けた……orz
 フラれ続ける日々でした。

 印象論でしかないんですが
 絶対にデュラハンに嫌われてる!
 (こういうときはたいてい構築が悪いんです。
  オカルトに逃げてはいけません。)



 そもそもデュラハンにまでたどり着けません。
 エルフ使っても魔力増加量が増えるだけで次のターンにいきなり魔力ががっぽがっぽ入ってくるわけではありません。
 ダクエル使って相手のペースを遅らせたとしても、こちらのペースが上がらなければロックした意味がありません。
 デュラハンを決めたとしても、事前に格差を作れていなければかなり危うい展開です。
 そもそも綺麗にデュラハンが通るでしょうか。エルフ、ダクエルが見えた次点で狙いはモロバレ。こうなるとセオリーではあり得ないはずのイニ無し森神なんてされちゃってアウアウアウ……となったり。サメ、人面樹だけでもつらい。死ねる。
 いや、そもそもそもそも、デュラハン、引けなかったらどうする……?
 悠長なことをしていたらカオドラ、白虎が……!

 デュラハンが通った後も波瀾万丈です。
 ライフ差1からのデュラハンならまだいいですが、ライフ差が2以上あったりすることもしばしば。
 どちらにしろこちらのライフは崖っぷちの1で、デュラハンは待機所で指をくわえて見ているだけ。(指をくわえる口がどこにあるのか知らんが)
 こういうときのスフィンクス遅延は裏目にしか出ません。相手にライフを進呈してこちらは魔力を失う。敗北濃厚の展開です。

 こうなると、デュラハンで勝たせることで美味しい思いができるアタッカーが欲しいですよね?
 それがファントムや煙竜なんです。
 しかしファントムはサイズが小さい。デュラハン、キメラと連続で打てればいいが、その魔力が確保できるのか?
 煙竜は強い。しかしモロくもあるし、人魚メイジという落とし穴もある。
 そしてこれらアタッカーを温存しておけるのか? 序盤、中盤の攻防で墓地に沈んでしまうこともしばしば。
 枚数を増やすか? ファントムか煙竜の枚数調整? ワーライオンの追加?
 そんなスペースあるか?



 欠陥はまだまだある。
 ダブルエルフ、スフィンクス、デュラハンにスペースをとられて戦闘補助が限られてくる。
 デュラハンも戦闘補助だが軽々とは打てない。
 そのほかにあるのはアーチャー、サイクロプス、キメラだが、アーチャーやキメラは魔力消費が激しく、連続して使えない。それぞれの補助で役割が異なっていて、「この補助じゃ駄目なんだよ!」「あの補助はもう使ってしまった!」という場面が頻出。
 ラッパやピクシーもこのメンツではあまり恩恵を得られなかったりする。
 かわりにワーエレファントとメドゥーサをいれたこともあったが、駄目だった。最終的な局面で役に立たなかったり、魔力がなかったり。




 まとめてみよう。
 これまでの駄文がなんと四行に!

・ダブルエルフが機能するか問題
・デュラハンが引けるか、通せるか問題
・優秀なアタッカーの不足問題
・戦闘補助の不足問題

 ひとつめ。
 ダブルエルフが機能するかどうかは、無視しよう。
 早い段階から強いクリーチャーを出して無効をつけてくるスタイルとか、ワーライオン仙人赤マントとか、そういうのに弱いのは仕方がない。考えないでおこう。
 煙も入れているのだから事故は少ないはず。
 一応、スフィンクスはこの問題を解消する意味でも入っているはずなんですが……周りのサイズが大きくなりすぎたのか……

 ふたつめ。
 デュラハン問題。
 僕はデュラハン3枚とか試してみました。
 一ゲーム中にデュラハン2回使うぐらいの戦術を意識して。
 それでもこないデュラハン。
 やはり嫌われている!
 来ても仕事しないし。

 これの回答は前回の構築と同じで、キメラ2枚積み。
 キメラは3枚目のデュラハンとしても使える。
 (役割は全然違うけど、とにかく大きな効果として)
 デュラハンのみに頼らなくてもよくなったことで自然とプレイングが変わります。
 気持ちが変わっただけで結果が変わるというとオカルトでしかないんですが、なんかデュラハンとの関係が良くなった気がします。待ち合わせ場所でランデブーできちゃう。ちょいツンデレ入ってるけど、いいコです。

 そしてこれによりよっつめの問題も解消される。
 キメラが増えたから戦闘補助も増えたという次第。

 最後に、みっつめ。
 序盤はダブルエルフ。
 後半はデュラハン、キメラ。
 ゆえに中盤を持たせるための優良クリーチャーが必要となる。
 スフィンクスでは全然その役割をこなせない。
 そのクリーチャーはデュラハンによってうまみが増すのが望ましい。
 たとえば自動的にHPが増えてくれたりすると助かるかなー。
 そんなやついねーよなー。

 と、いうことでこの魔力ロックは頓挫していたのですが……
 でやがった……!
 ケンタウロスリーダーの登場だ……
 なにこいつ……

e0295317_18075865.png
 修正待ったなし! ver. 0.43 ケンタウロスリーダー



 というわけで、こんなレシピでいかがでしょうか?

e0295317_18091410.png

 ケンタウロスリーダーは強いので、わざわざ魔力ロックする手間をかける必要が無いため、このデッキは前回のやつに比べて特に優秀ではない……と思いたいです。
 僕は使いませんので、あとは煮るなり焼くなりご自由に……
 ……いや誰も使わないで欲しい。


 ケンタウロスリーダーを禁止扱いとするなら
 ファッティ枠ということで世界樹か煙竜か。戦闘補助も兼ねるサイクロプスをもう1枚増やすとか。




[PR]
by cardfan | 2014-08-10 18:10 | 構築 | Comments(5)

リーダーのおかげなのか

 副題:黒緑構築

 ちょっと出遅れましたが1700を超えられました。

e0295317_16220163.png
 更新のあった日が幸いにも休日で、時間がたっぷりあったので
 新カードの中でも際だって便利そうなケンタウロスリーダーに目をつけ、
 これを使うならゴリラが手っ取り早い……
 ということで黒緑ゴリラコロポックルのかたちでデッキは作っていました。

 はじめに作ったかたちだとワーライオンとデュラハンのコンボがメインでした。
 リーダーとシナジーのあるカードということで獣人族を探してみると、まずワーライオンが目に付き、
 もともと黒緑の予定だったのでデュラハンとも相性がいいということで即決。
 初日はそれで快調・快勝で、よかったのですが、時間が経つにつれ強い人が現れ……
 デッキをいじるにつれ密かに構築を失敗して事故率が高まってゆきました。

 更新前からゴリラ・コロポの黒緑をテストしてはコレジャナイと挫折していたのですが、
 今回のチャレンジでようやく欠陥に気づけ、上のレシピに至りました。
(だからリーダーなくてもちゃんと回ります!
 もともとワームの効果を利用して半減クリーチャーがわき上がる構築だったので、
 ワームの能力を消してくるリーダーのせいでワームの枚数を削ることになりましたし)



 リーダーのことは忘れて、この手の黒緑構築のポイントを。

・デュラハン 2枚
・キメラ 2枚
 ここがこの枚数で固定になりました。
 デュラハンは便利ですが使い時が限られますし、魔力もかかるので基本的には連発するものではありません。
 引きすぎても腐るので3枚はNG。
 しかし2枚あっても引けないことはあるので3枚目のデュラハンとしてキメラ。
 ではキメラは3枚目のデュラハンでしかないのかといえばそうではなく、
 デュラハンを決めた後にも優位を保つために最後の一押しに使いたいわけですし、
 デュラハンするまでもなく序盤から押し押しの展開になったときに使えるカードが欲しいので
 キメラも2枚となりました。

 ゴリラで魔力消費を抑えていくので黒の補助は控えめになります。
 これはもうお好きに。
 ケンタウロスリーダーのような優良レベル4がいるならミミックがオススメ。
 煙→レベル4→ミミックで後続確保の動きがしやすくなるためです。
 半減ワームを目指したい僕はワーム再チャレンジのためにネクロが欲しかったので入れました。
 今回は見送りましたがメドゥーサも便利すぎて欲しいカード。



・煙 3枚
・ゴリラ 3枚
・コロポ 1枚
・ドルイド 1枚
 魔力関係のカード枚数ですね。
 煙3枚は言うまでもありません。レベル4を使いたいデッキであれば欠かせないでしょう。
 ゴリラなんですが、これも3枚固定です。
 スペースをあけるためにゴリラ1枚くらい削っても……と考え始めると迷走します。
 というか迷走しましたorz
 そしてコロポなんですが、ここを3枚積みにするのもNGでした。
 ……魔力を溜められ、ファッティも増やせるコロポは魅力的。
 ……キメラもあるので待機所が埋まっても問題ないだろう。
 ……初手ゴリラからコロポすれば次はもうデュラハン打てる!
 そう思って3枚積んでいたのが事故のもとorz
 今でも1枚と2枚どちらが正解か分かりませんが、
 コロポで増えてからはドルイドが欲しいところです。



 主に上記2点の構築ミスのせいで、最後の詰めの段階で魔力が足りず負けてしまうことがしばしばありました。
 ライフがイーブン(っていうか1-1)だからデュラハンは使えない。
 そもそも魔力がないから(いつも3~5ぐらい)キメラも使えない。
 そうなるぐらいなら早々にファッティを出して戦った方がよっぽどいい。
 というわけでワームを二枚にしていた時期もありました。(世界樹はなぜか役に立たず……)
 もとのサイズが大きければキメラが使えずともラッパ妖精で切り抜けられる場面が多くなります。(上のレシピのラッパ2枚はその名残です)
 環境にはどういうわけかサモナーがわいていて、ワームでは太刀打ちできないカオドラが現れたり、ケンタウロスリーダーがワームの効果を消してしまったりと、なにかと噛み合わなかったので、もっとリーダーに依存する形になりました。



 ケンタウロスリーダーについては待機所対策の効果が面白すぎるので、それがいくら強力だとしてもなくなさないで欲しいですね。
 ただHP回復機能との合わせ技は強すぎます。
 HP回復量を減らすとか効果が重複しないようにするといった案が考えられますが、もういっそ新カードをもう一枚増やして今のリーダーの効果を割り振るほうがいいのではないかと。
 獣人族のHPを増やすケンタウロスチャンピオンみたいな感じで。



 -----

 それはそうと輸送兵も楽しい。
 飛び火スタートの確率があがったどころじゃない。
 飛び火2連続出しの確率がどーんとあがった。
 そこにネクロを加えれば2連続がいっそう手堅くなるばかりか3連続まで見えてくる。

e0295317_17092484.png
 レベル1が多めになるので、やっかいなデカ物を綺麗に処理するためにもソーサレスやバンシーといったカードが必須になります。
 まだ試作段階で、このままではパンチが足りない気がしているのですが、どういじったものか。




[PR]
by cardfan | 2014-08-09 17:13 | 構築 | Comments(0)

0.43きてるぞー

 そうきたか~という要素が盛りだくさんです。
 詳細は各自の目で直に確認してもらうとしまして、
 ざっくりと今回の更新のポイントをば。



 使われていなかったカードへのテコ入れが毎度ながらナイスです。
・ケルベロス 待機所破壊効果get
・プリンセス 消費魔力足りなくてもコピーしちゃう!
・水先案内人 レベル3に。ステは当然ダウン。
・シャーマン 最大でL3を倍のステータスに化けさせる!
・変異体 更にレベルダウンしてL2に。



 ukaiさんの案では鬼火が採用されています。
 魔界樹も手札からカードを捨てられるようになりました。
 間接的にドラゴンゾンビが強化されたということでしょうか。



 獣人族が設定されました。
・ケンタウロスリーダー(新カード)
・ケンタウロス
・天狗
・ワーライオン
・スフィンクス
・ワーエレファント(ゾウと差別化w)

・ミノタウロス
・コボルト

・ナーガ
・スキュラ

・アヌビス
・バフォメット
・狼男
・ハーピー

・デーモン

 今のところ新カードのリーダーとシナジーがあるだけですが。
 とりあえず獣人族コンボをミノ&ワームで打破してやりましたよ!



 他にもいろいろやばそうなのが出てますね。
 ヒトデがどんなふうに悪用されるか考えるだけでガクブルします。

 それでは皆様、待ちに待った更新を満喫いたしましょう。



----- 雑感を追記 -----

 リーダーさん、なにこれ。
 相手の先攻も消去しちゃうんだけど。
 堅いのに更に堅くなっちゃうんだけど。
 仙人マントされるとかなり死ねる。
 仙人マントと相性のいいワーライオンも獣人族だ。
 ワーエレも獣人族。
 この更新、緑かなりきてる感じ。

 リーダーはさすがにやりすぎかな。
 無効朱雀決めてもリーダー&雪女とかで朱雀の先攻・無効がまるごと消えちゃうってことでいいのかな。

 ついついコンボ前提で構築しちゃうけど、
 リーダーを普通に居座らせて使っていくのも強そうね。



 鬼火が思っていたよりずっと使いにくい。
 リーダーが相手をバニラにしちゃうのも地味にきいてくるし。
 使おうと思ったら相手が使用効果持ちじゃないパターンはしょっちゅう。
 コンボ組み込んでるのでない限り複数枚積むものじゃないらしい。



 あと、「ロック」されたら黒くなる表現がされてますね。
 トラバサミロックでロックされた待機所クリーチャーが黒くなる。
 ネズミで魔力関係のバーが黒くなる。
 マントがあると使用されたカードが黒くなる。
 みたいな感じで。



----- さらに追記 -----

 リーダーは相手アタッカーが獣人族でなければ、そのアタッカーの能力を消す
 しかもこれは待機効果
 ↓
 1ターン我慢すれば戦場に出てきた墓荒らしの能力を解除してバニラにできる!
 墓荒らしは克服した!(子分の能力でリーダーをとられるのはNG)
 いざレートロビーへ!
 ↓
 リーダーと墓荒らしが鉢合わせた。
 待っていたこの展開!
 墓荒らし覚悟!
 ↓
 相手の死神で
 デーモンが墓地に落ちる。
 墓荒らしは擬態を得る。
 つまり獣人族でもある。
 墓地には魔界樹、変異体、赤マントも。
 ↓
 こ れ は ひ ど い !

 こうして僕のリーダーの初陣は汚されました。

 相手アタッカーの能力が消えてない、なんで?
 と思ったら獣人族を疑ってね。



----- 更に追記 -----

 鬼火が思っていたより使い勝手悪い。
 コンボ前提ならどうかしらないが、「便利だからいっぱい積んでおこう」とすると事故る。

 海賊デッキに鬼火入れてランプ・サラマン卒業だ!
 海賊(尖兵、女海賊、海賊子分)は鬼火に焼かれないし、
 鬼火の火種も十分あるぞ(炎馬、海賊船)。
 軽火力から重火力まで使い分けできそう!
 ↓
 (曾祖父の)堕天使に通じない……orz
 ゾウが焼けない……orz
 ケンタウロスリーダーが焼けない……orz
 3枚積んでいた鬼火がすべて手札に来たが火種がない……orz
 手札が減るからランプはやっぱり必要……orz
 ↓
 じゃあ2枚積みだな!
 ↓
 黒ドラゴンに6点のダメージ。
 しかし黒ドラゴンは生きている。
 あらぶるKはしんだ。
 ↓
 1枚積みかな……

 結局、何も考えずに入れるならピンで挿しておくたぐいのカードだった。
 火種がたくさんある海賊デッキですらそうなのだから
 使用効果持ちばかりのデッキならなおさらピンが限度だろう。

 すなおにコンボ前提で考え直します。


----- 最後の追記 -----

 環境で1700一番乗りを目指していたのに……
 ちょっと外出して帰ってきたらA.W.さんが達成している……!




[PR]
by cardfan | 2014-08-04 05:53 | 日記 | Comments(0)