<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【呟き】休日の方がレベル高い

 土日に入ってレートロビー全体のレベルが上がっているような印象。
 そりゃそーだよねプレイヤーの人口増えるんだから相対的に競争が苛烈になるわな。

 ということは僕がやっていたあの時間帯がレートを上げやすい時間帯か……。



 ●クマ&無効朱雀
e0295317_21384734.png


 前回の「高レベルクマ」より安定感出てるはずなのにレート1600付近。



 こんな酷い目にも遭った。
e0295317_21404431.png


 こっちの引きは完璧だった。
 クマからニワトリ。ツタもあるし朱雀もある。
 ウィザードから練金で朱雀も余裕だな、と思ってた。

 オルトロス見ても余裕だった。残り魔力2でクマを倒せる補助はないな、って。
 そしたら増えるじゃないのー。
 ツタあるから大丈夫、レベル5のクマだから大丈夫、キメラも怖くないとか思っていたら更に増えるじゃないのー。
 そしてデュラハンくると分かっていても手がないじゃないのー。

 負けました。
[PR]
by cardfan | 2013-05-26 21:43 | 日記 | Comments(3)

そんな餌で俺様が釣られクマ

ドラキュラの次はどうしようかと思っていたが、
 クマを追求したことがなかったのでやってみよう!
 というわけで、この一週間はクマデッキでレートロビーにでてみた。
 結果……



e0295317_23163339.png




 対戦数 32回(22勝 9敗)
 スタート時のレート 1690
 終了時のレート 1705
 最高レート 1705
 最低レート 1592



 レートロビーに出て早々に五連敗して、
 「これがクマデッキの現実だよね~、
  ここから勝てるクマデッキに作り替えるから記事になるんだよ~」
 と思っていたのだが……
 そのあとは勝ったり負けたりして、32戦目で1700到達。
 エエエエエエェェェ……
 レート1500まで落ちるつもりだったのに。(っていったらイヤミか)



----- デッキ解説 -----



 改めて、上記のデッキ解説。

 仙人がまだレベル2だった頃に組んだクマデッキ。
 ワーエレファントも入っていたが弱体化したので、その枠をソードマスターに変えて、それ以来いじっていなかったはず。カウンゴもHP7だったのになぁ(遠い目
 クマで遊ぶことを考えているのでクマ強化用のカードばかりつっこんで、除去カードは1枚もないという、とんがったデザイン。
 クマの天敵トラバサミへの対策もコロポックル2枚だけ。

・とにかくクマを安定させたかったので、クマ→ウィザードの流れを円滑にするため、煙を採用している。
・クマ以外の主力がレベル4ということも煙採用の理由。
・でもクマデッキの鉄板はクマ→ニワトリ。これこそクマの王道。
・仙人はクマ以外のクリーチャーにクマの能力をつけるために採用していた。「とにかくクマ」がモットーだったから。
・火の鳥→ウィザードのコンボも採用。出番はほとんどない。
・クマを引けなかったときの戦闘員としてソードマスター。レベル操作カードには事欠かない。
・クマは序盤に攻撃力を0にされるとつらいので、天狗やアーチャー対策にピクシー。
・クマを見たら死神を打ち込んでくるというプレイヤーが一定数いるので、対策にピクシー。
・クマ&サイクロプスの半減×半減(ダメージ1/4)が夢。



 ちなみに、32戦の内実をざっと並べると……

・クマ大爆発(ほぼクマ4タテ)の回数 4
 理想通りに戦うのは難しい。ちなみに大爆発してもデッキデスで負けたのが1回。

・赤マントが役に立った回数 0
 仕事しろよニート……。

・イフリートでライフ4点削った回数 2
 これ、何デッキだったっけ?

・クマデッキ対決の回数 3
 お互いクマデッキで、戦ってるのはソードマスターというオチだったりもする。

・クマがマジシャンに滅却された回数 2
 ク、クマの霊圧が消えた……!

e0295317_23192542.png




----- クマデッキ概論 -----



 さすがに除去1枚も無しというのはツライものがある。
 よく見ると速度操作(翼竜、ツタ)も皆無だ。
 レート1700超えたのも運が良かっただけ。クマデッキってギャンブル要素強いし。
 そこで、改めてクマデッキを考えてみる。



 まずクマを採用するメリット。
 これはもう、クマの打撃力・爆発力に期待するところが大きい。
 たとえば、クマは2ターン目にプレイし、3ターン目に戦場に出て行くわけだが、そこに登場するであろうライバルというと、ミノタウロス(補助に翼竜)、オルトロス、煙竜(もちろん煙を発動)、苔男、マグマ男、ドラキュラ(海賊船長使ってもいいよw)……そういった面子が考えられる。

 そういったライバルたちに対し、クマはニワトリ1枚を使うだけで勝ててしまう。
 しかもこういったライバルたちは、直後に強力な後続を用意できないため、一度勝ってしまえば、その後もクマが連勝する可能性が高い。

 →クマ×3、ニワトリ×3



 その反面、レベル3が主戦力の構成はトラバサミに弱い。
 タコ→トラバサミ→青い煙→ヤマタノオロチ……とか来たら、クマ使いは発狂する。
 コロポックルやコボルトもいいが、バーンで持ちこたえるのも手。

 →コロポックル、コボルト(これらと相性が良いケルベロスも検討)
 →(火竜の首、炎の魔女)



 あとはバンシー、ソーサレスのような連勝を阻む効果がつらい。
 そして地味に毒ガエル&カニのコンボが苦手。火の鳥を使ったクマを対象にカニを使われるのもつらい。
 人魚マダムやナーガも苦手だが、ウィザードを投入すればレベル操作もできて怖いものなし。
 ラッパ妖精も苦手な部類だが、イニ無し時であればニワトリかサイクロプスをあわせればどうにかなることが多い。

 個人的に、サイクロプスの存在がクマデッキには重要だと思っている。
 クマの戦闘被ダメ1/4やエサとしての優秀さもさることながら、クマが負けたときの後続として使い勝手がいい。
 クマデッキはレベル操作関係のカードに枠を取られて頼りがいのあるタフガイが入れにくいので、補助も戦闘もこなしてくれる一つ目ハンマー男は重宝する。

 →ウィザード ×2
 →サイクロプス×1~2



 死神や呪いをつけられてからのイビルアイ……となるとクマじゃなくても困りもの。
 しかしそれらのカードを使われるときは基本的にイニ無しのため、ピクシーを使うだけでクマ育成ゲーは維持できる。
 クマデッキのピクシーの働きは基本的に死神やバーン対策として機能する。
 また、ピクシーはウィザードを理想的な体型に変えてくれる。
 ウィザードばかりか、ニワトリで頭でっかちになった他のクリーチャーに使ってもおいしい。なんならカウンゴも仲間にいれてやればいい。カウンゴは火の鳥との相性もそれなりによい。もちろんソードマスターもレベル操作と相性がいい。

 →ピクシー×2
 →(カウンターゴーレム、ソードマスター)



 他には、マジシャン対策に妖精を採用してニワトリよりも優先的に使う例もある。
 妖精は魔力面でのバックアップもあるので有り難いが、スペースに余裕があるかどうか。
 妖精をいれるのなら朱雀も入れたくなるw

 クマの餌としてヌーが優秀とよくいわれる(いわれている気がする)。
 ヌーはピクシーと相性が良いしトラバサミに強いので検討に値するが、ただでさえレベル操作カードでスペースを取られているため、個人的には採用していない。
 クマのレベルを上げない(緑単色とか)ならレベル操作枠がヌードル枠にすり替わる。



 以上を参考に、クマデッキを作ってみる。



●クマ&ケルベロス
 思ってたより もっさい感じ。
e0295317_23213473.png


・クマ→ニワトリが基本
・クマで勝てそうにない場合、コロポックルで増殖してケルベロス
・レベル1クリーチャー出して、勝てそうにないときもやはりコロポ増殖ケルベロス
・除去に狩人とマジシャンを採用



●バランス型
 ソードマスターではなくマグマ男を採用してみた。
e0295317_2325930.png


・クマを引けなかったときのためにマグマ男。ラッパ妖精が使いやすい。
・レベル3がメインだと出遅れるので火竜の首も採用。



●クマ&無効朱雀
 魔力面で不自由したくないクマー
e0295317_23311768.png


・エルフ採用によりコスト3が使いやすくなった。
・クマニワトリ決めた後のエルフうめぇ。
・ウィザードと炎の魔女は錬金術士のエサ。



●クマゴリラ
 ネタデッキその1
e0295317_23354851.png


・煙→ゴリラ→玄武→仙人クマ玄武!!!



●ベジタリアン
 ネタデッキその2
e0295317_2338209.png


・招き猫入りだがクマに食べられることはあるまい。
・だが老婆は食べる。あなおそろしや。



 以上でした~。
[PR]
by cardfan | 2013-05-25 23:51 | 構築 | Comments(2)

炎使いvs植物使い

 ネタが枯渇気味なのでリプレイ録で間をもたせる。



e0295317_101792.png




 デッキの内実は以前紹介した通り。
 力石を利用したロマンスを念頭に置きつつも、他の勝ち筋をぬかりなく用意しているデッキ。(だがネタデッキだ)



 ----- リプレイ録 -----



e0295317_10201522.png




 こちらは、
 スルー→ランプの精→ランプの精

 相手は、
 緑の煙→エルフ→エルフ

 この段階では 魔力vs手札 の構図。
 お互いに相手が何を出してくるのか分からず、非常に燃える場面かと。

 さて、こちらは力石&炎使いを決めるためのロマンコンボデッキだが、
 ホムンクルスとサラマンダーが手札に揃っているので、
 ロマンは後回しにして勝率のいいホムバーン戦術を採用する。

 が、駄目!



e0295317_1021843.png




 人面樹で待機所ロックされる。
 ホムンクルス、着陸失敗。

 次はアーチャーがくるか、それともステゴか、他のカードか、読めん……。
 が、とりあえず人面樹が戦場に出てくるときに老婆を使って再度待機所ロックしてくる可能性が高い。そのときにサラマンダーをあわせて人面樹を倒すことができるだろうし、イニ無しゴブリン戦車を戦力として投下することもできる。
 ならば、このターンはサラマン連発の魔力を確保する意味で、ネタ成分でもある力石でも準備しておくとしようか。



e0295317_10221731.png




 相手はスルー。
 力石、セット完了!

 この時点でこちらの色バレ。
 青と赤。しかもランプの精で手札を肥やしてからの力石セット。
 こうなると怖いのは炎使いでパワーを上げてくるパターンと、サラマンダーの火力で焼き尽くされるパターン。
 相手はその両方のパターンへの回答として植物使いをプレイ。

 こちらはといえば……
 当然、炎使いをプレイ。
 だってツタで速度調節されても相手は後攻だからイニ有りが先に攻撃することになるのだから、ここで狙わない手はない。
 相手が青と組んでいて人魚マダムあたりをつかってくるとしたら最悪だが……



e0295317_10231977.png




 炎使いと植物使いの修正が完了。
 蓋を開けてみると、相手は緑単色だった様子。

 ランプの精の勝利で1点。
 石を投げて更に1点。
 ゲームセット。



----- 雑記 -----



 力石、さすがにネタカードすぎる。

 いっそレベル0でいいのではないか。
 それなら レベル0力石→妖精 の流れで魔力を消費することなく攻撃力3HP1の力石を戦場に送り出せる。

 あるいは力石の攻撃力を3から4にするとか。
 ピクシーと組んで奇襲しやすくなる。

 もちろん本音を言えば使用効果で一時的に攻撃力+3とかしてほしい。
 メドゥーサでガーゴイルに変えられるようにもなる。

 せめて魔法を受け付けない特別な石にしてほしい。
 マダムに動かせちゃったら力自慢も涙目。
 ビホルダーの視線に動じてしまうような石なんて信じられない。
 コボルトのちゃっちい刃物に破壊されるとか脆すぎる。
 でも錬金術士で魔力には変えたいw
 ……というのはさすがに我が儘かな。
 でも待機所への介入を防御する魔石であってくれてもいいような。

 ……。
 どうでもいいですね。
[PR]
by cardfan | 2013-05-18 10:25 | リプレイ録 | Comments(0)

ドラキュラを使ってみる

 ドラキュラ特集を来週やるつもりだったのに、バルパライソさんのとこでもやってるーっ!!!
 かぶってしまったーっ!!!
 ということでタイミング切り上げて、もうアップしちゃいますから。


-----序文-----

 0.40になってかなり経つ。
 ドラキュラがバージョンアップされてからずいぶんな時間が過ぎたということだ。
 しかし「ドラキュラが強い」なんて話はついぞ聞かず……。

 見かけたと思えば墓地で墓荒らしに協力しているだけ。
 0.40ならではの動きがない。

 ドラキュラは弱いのだ。
 理由は簡単。
 補助がないと勝てないから。

 同じ居座り系の勝利効果持ちレベル3にはクマやワーライオンがいる。
 彼らも補助(というかコンボ)が必勝の前提になっている。
 クマにウィザード、ニワトリ……。他色々。
 ワーライオンにツタ、仙人緑ゴーレム……。バリエーション豊富。

 彼らにはあつらえたような、相性抜群のコンボパーツがある。
 それに引き替えドラキュラにあるコンボパーツは海賊親分くらいのもの。
 0.40になってコウモリの数を参照することから、地獄蝶でデーモンを墓地に落とすといったコンボもできるようになったが、それは勝利効果の旨みを引き出すコンボであって、ドラキュラの勝利に手を貸すコンボではない。これが致命的。
 バウンスされないようにウィザード? 勝ち続けられるように翼竜? それらは汎用補助であり、ドラキュラ専用ではないし(つまりドラキュラでなくてもいいのだからマグマ男あたりと差し替えることになる)、クマ路線大爆発やワーライオンハメコンボに比べると爆発力に欠けている。
 いや、欠けているのは爆発力よりも安定力なのかもしれない。ドラキュラには耐久力がないという印象が濃い。

 バージョンアップしたのに依然として出来の悪い子……。
 しかし出来が悪いほどかわいいもの。
 強さのほどは期待できないが、ロマンはある。
 そこで、以下の縛りでドラキュラデッキを組んでみる。

 ・ドラキュラ3枚積み
 ・コウモリ3枚積み
 ・墓荒らし無し

 デッキの瞬間最大爆発力を高めて、ドラキュラ旋風よ唸れ!!!



----- 赤と組む -----



 でもまあなんだかんだいって汎用補助でドラキュラを支援するしかない。
 翼竜で安定させるのは間違っていないと思う。
 だが翼竜よりも除去が大事。先攻だけで勝てると思うならオルトロスを使えばいい。ドラキュラを使うからには、はじめの1勝を確約する強力な助っ人が必要になる。

 ズバリ、マジシャンで焼き尽くす。(ドラキュラ投下後にそんな魔力あるわけないが……)
 変異体やカウンゴのようなやっかいな能力ごと焼き尽くす。原住民や忍者も関係ない。ラッパ妖精やバンシーも、その瞬間は無意味になる。

 ところで赤と組むならコウモリに火柱が使える。
 サソリにも火柱が使える。
 魔力源として錬金術の対象にも最適。

 そういう発想で組んでみたのがこちら。



e0295317_20342590.png




1t コウモリ「よし! 先制の1点!」
2t 火柱「よし! おれの補助で先攻の1点!」
3t ドラキュラ「出たいが、魔力が足りない……」
4t ドラキュラ「出たいが、相手が煙竜……」
  錬金術士「魔力優先! そこのいて!」
5t マジシャン「あたしの出番ね。まかしといて」
  ドラキュラ「……」

 こんな展開ばかり。
 切ねぇなぁ……。



 ドラキュラの支援にデュラハンが適していることに気付いたが、
 このデッキ、微妙に速攻が成功してしまい、ライフ3-1になることも、しばしばある。
 そうなるとデュラハンじゃなくてカオドラいれとけばよかったか、となるし、その場合はもちろんドラキュラ関係なかった……という展開になる。
 しかも3-1から圧されて3タテして負ける。デュラハン、少し難しいな。



----- 青と組む -----



 青には海賊船長がいる。
 ドラキュラの勝利効果で連勝を狙いたいので海賊船は却下。
 ドラキュラ、コウモリの補助にバフォメットが欠かせないので、バフォメットと相性のいい踊り子を入れる。
 踊り子をいれるなら黒ドラゴンもいれたいが……海賊船長とシナジーがあるスカドラを採用してみる。
 とりあえずイニ有りでサメを使えば安定するだろう。安定すると思いたい。



e0295317_20372238.png




 ドラキュラ支援に秀でているバフォメット、デュラハン、海賊船長、河童が揃っている青黒なのに、なにか非常に不安感がある……。
 軸となるドラキュラがイマイチ信用できない。
 (というか青黒コンプレックス! この色の組み合わせで成功したことない!)



----- 緑と組む -----



 緑のドラキュラは以前から存在していたはず。
 ドラキュラ→コロポックル→デュラハンで支援の流れ。
 この使い方が他のどの使い方よりもドラキュラをもっとも活かせそう。
 (ファントムやワーライオンでも同じ戦術が可能……)

 ツタで補助すれば、HPが削られやすいドラキュラさんも一安心。
 もちろんバフォメット、アーチャーもドラキュラの生存率を高める安全な補助。
 特にバフォメットが使える点でワーライオンよりドラキュラを選択した意義が出てくる。
 (じゃあファントムを採用した方が……ゲフンゲフン……)

 待機所が満タンで特にすることのないターンでもコウモリを墓地へ落とすこと。意外と忘れる。



e0295317_20392495.png


 こいつとならレートで心中してもいいわ、っていう、そこそこ納得している出来。



 試してみて分かったドラキュラの利点。
 それは勝利するごとに自動的にパンプアップしてくれること。
 いや なに当たり前のこといってんだって話だけど、
 しかしこの手のデッキは「コロポ→デュラハン→サイクロプス、キメラ」といった強化手順を踏むのだが、
 ドラキュラが自身の力でパンプアップしてくれるなら、こちらから強化する必要はない。
 つまり森神が使えるパターンもあるということ。
 無効さえついてしまえばあとはツタ様の仕事。

 そういう発想でアレンジしてみると……



e0295317_20433989.png




 爆発力はあがったが、
 トータルの性能が落ちてしまった……orz

 森神は1枚でよさげ。

 しかしこうして見てみると、玄武、白虎、リッチ、どれと組んでも動きそうだ。
 なんならリッチデッキの側面を強くしても楽しいかもしれない。



-----本題とは無関係の雑記-----

・最近ゴブリンデッキをめっきりみなくなった……
 と思っていたらここ三日でたくさん見かけた。

・最近、朱雀にゴブパラ合わせることが多くて、
 いつこんなスキル身に付いたのかなと思ったが、
 サメを合わせられるならゴブパラも合わせられる道理か。
 じゃあ朱雀読みサメに炎の魔女を合わせることも……!

・全然ドラキュラ見かけなくなったなー、おれが使ってやるかー、
 と思っていたら昨日今日で湧いていて、なんでだろうと思っていたが、
 そういうことか。

・赤ドラとの遭遇率が半端なく高まってるんだが、
 これはぼくの記事が影響しているのか、んなことはないのか、どっちなんだろう……。



 以上でした。
[PR]
by cardfan | 2013-05-06 20:52 | 構築 | Comments(0)

【妄想】呪い系カードをデザインするとしたら


 前回の公式大会優勝者であるKURAUDOさんには新カードの提案権が与えられている。
 そのKURAUDOさんになりすましてBBSに新カードを提案している不届き者がいるようだ。
 またかよ。二度目だよ。

 hozoさんによるとKURAUDOさん(本物)は大会以降、一度しかBBSに投稿していないらしい。

e0295317_1212254.png


 そのログを辿ると……

e0295317_12124897.png


 これか。
 なりすまし初回の指摘。
 ということは、KURAUDOさんはまだ新カードの提案をしていない。



 -----



 で、ここからは与太話なんだけど。
 ぼくもたまにはオリジナルカードを考えてみるとしよう。

 現状、呪い関係のカードが少ないので、もう少し増えてもいいように思う。
 もし呪い関係のカードが加わるとすればどのようなデザインが求められるだろうか。

e0295317_12174398.png


 ▲現状の呪い関連カード。この画像編集時にミイラの目が赤色だと気付いた。



 まずはありそうな効果の洗い出し。

・呪いをつける (魔剣、スケルトン、ミイラ)
・呪いを解く (黒ではないがラッパ妖精)
・呪われているクリーチャーの弱体化 (イビルアイ)
・呪われているアタッカーを持つプレイヤーのリソース減 (イビルアイのハンデス、ミイラの魔力ロック)
・呪われているクリーチャーの強化 (スケルトン)
・呪われているアタッカーを持つプレイヤーのリソース増 (なし)
・呪われているクリーチャーを破壊 (なし)
・呪われていないクリーチャーに影響する効果 (スケルトン)
・戦場に出る際に呪われる効果あるいは待機効果 (なし)



 ざっとこんなところか。
 「呪われている」という言葉からは原則としてリソース増より減がイメージされる。
 しかし呪われているほど強くなるというスケルトンのような効果も呪いのイメージと合致している。

 リソースというと、手札枚数、魔力、魔力増加量、アタッカーのステータス、待機所のクリーチャー……こんなところか。
 待機所のクリーチャーは呪われないから、呪い関係の効果で破壊されたりするのはイメージにそぐわなそう。アタッカーとの連帯責任で同じ色のクリーチャーを破壊するというのなら面白そうだが。
 魔力ロック方面は現状より強化されても困る。考えるのもおぞましい。やめておこう。



 以上を参考にいろいろと考えられそうだ。


●案1
 呪詛術師
 Lv 5
 攻撃力 4
 HP 3
 消費効果 1
 呪われているアタッカーを破壊し、(その後)すべてのアタッカーに呪いをつける。

 カード枠がたくさんもらえるはずもないので、破壊するのと呪いをつけるのと両方やりたい、という発想。



●案2
 葬儀屋
 Lv 3
 攻撃力 3
 HP 3
 消費効果 1
 呪われているアタッカーをミイラに変える。

 メドゥーサの亜種のイメージで。
 アヌビスと違って現れるミイラは通常のミイラ。つまり敗北効果で呪いがつく。呪いの連鎖。



●案3
 幽霊に「このクリーチャーは戦場に出るとき呪われる」効果がついてもいいと思う。
 どうせ地獄蝶で墓地に送られて出てくるのだから、イビルアイで手札抹殺されても痛くも痒くもないだろう。つまりバランスは崩れないと思う。
 そうです僕は幽霊が憎い……。



 とまあ、呪い関連のオリジナルカードを考えていたら、フクロウルフさんがイカした案を出していた。

e0295317_12164373.png


 センスあるなぁ……。
[PR]
by cardfan | 2013-05-05 12:17 | 雑記 | Comments(0)

こんなの絶対おかしいよ


 引き続きドラゴン族。

 前回の最後に(追記で)案を出した赤青の竜使いデッキが……
 まさかのレート1800到達。



e0295317_164329.png




 対戦数         約40回
 スタート時のレート  1680
 レート最高値      1801
 レート最低値      1655

 レートロビーで使い始めたときのレートが高めだったとはいえ、間違って1800いってしまうものなのか(茫然)
 墓荒らしやデッキデス系とは遭遇しなかった。トラバサミとバフォメットが多かった。
 ランキングの他の顔ぶれに勝てる気がしないorz



火竜「ずいぶん高いところに来たな」
あらぶるK「こんなの絶対おかしいよ」
火竜「なにをいう。ドラゴンには大空へ飛翔するための翼がある。当然の結果だ」
あらぶるK「おめーに翼ねぇから! 全部 踊り子とソードマスターのおかげだから!」



 踊り子が強い。
 踊り子からの火竜の首やソードマスター、サラマンダーが強い。
 もちろん踊り子からの火竜もそこそこ信頼できる。
 死神やバフォメット、デュラハン、アーチャーといった除去に強いのが有り難い。

 ランプの精が強い。
 強引にサラマンダーを引いてくるしサラマン力上がるしソードマスターも調達してくれるし火竜の火力が高まるしイニ有り時に火竜の首と組み合わせて擬似的に攻撃力4になり相手の計算を狂わせる。

 ソードマスターは……
 何度も助けられたが、メドゥーサや狩人で対処されるとつらかった。
 ラッパ妖精でレベル戻されて負けたこともあった。

 僕が最近作ってるデッキはどれもサラマンダーに頼り切ってる気がする。

 竜使いは……
 ときどき殺意が湧く。
 初手に2枚きてランプの精なかったときは負けた。
 人魚メイジに引きずり出されて負けた。
 火竜に火を吹かせたらラッパ妖精で回復されて負けた。
 しかし慣れてくると結構使い道があるような気が……(気のせいか

 スカドラと炎馬は意図せず待機所に現れることがあり、困ることもあったが、面白いので入れている。
 オルトロス&バフォメットに狩られたとき、スカドラの弱体化を実感した。サイズ目的で採用してるのに、やや心許ない。

 基本的に魔力不足で喘いでいるデッキ。
 そのせいか火竜をつかえるだけの魔力がたまらず火竜が手札で腐りやすい。
 火竜どころかマダムにも手が届かなかったり。
 錬金術使っても攻撃力高いクリーチャーがいないから魔力たまらない。(ナンデイレテンダ
 竜使いの待機効果を発動するための条件は滅多に満たせなかった。

 手札が赤一色になって魔力もたまって手札枚数も充実、満を持して火竜を使ったら破壊効果で待機所に炎馬がサーセンwと飛び出してきたことがあった。しかし待機所の一番上にいたのが火竜の首だったので、そいつがぬるりと戦場に出て行った。なんてこともあった。
 自分で自分のデッキの動きが計算できていないorz

 ゴブパラ1枚挿しが光っていた。
 初手に来たら真っ先に使ってもいいし、あとで引いたら朱雀に合わせてもいい。
 イニ有り人魚メイジに合わせたときなどは爽快w



 ----- 


 上記のデッキで勝ってもドラゴンで勝った気がしない。
 名前が『火竜使い』なのにドラゴン族関係ない勝利の方が多い。

 それにしても、改めて考えてみると火竜と竜使いって相性良いな!
 竜使いが待機している状態で、火竜の使用効果の最大出力(赤単、手札7枚以上)を出せれば、まさに「火竜使い」的な動きをする。
 そのためには手札枚数が必要なので、赤単デッキながらもランプの精をちょろっと投入してみるとか……。
 あと、竜使いの待機効果のために魔力が必須であることを考えると煙をいれてもいいかな。どうせ1ターン目にはすることがないはずなので煙を使う、と。
 煙と竜使いが入るなら赤ドラを早い時期に出せるから赤ドラも投入しやすい。

e0295317_17594093.png

 こんな感じ?

 動き始めるのが遅いというか、火竜しか手駒がないときは相手の動きを見てから動こうとしてしまうので(火竜では勝てないクリーチャーが出てきた時点で魔力不足で詰むため)、それが裏目に出てしまい、撃墜王の餌食に……。
 コンセプトの限界を感じた。(諦め早っ

 試運転では、こちらのランプの精を見た対戦相手が急に人魚マダムを警戒した動きになったことが印象的だった。(ウィザードの使い方が急性だった)
[PR]
by cardfan | 2013-05-04 18:13 | 構築 | Comments(2)