<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

サンタ特集

 サンタを使ったことがなかったので、それなりに真面目に組んでみようと、試行錯誤した。

 しかし御存知の通り、主戦力になるわけではないトリッキーなカード。
 かといって1枚挿しするようなトリックスターでもない。
 それでもあえてサンタ入りのデッキに標準的な強さを持たせられないか……

 サンタそれ自体は戦力にならない。
 後攻デッキであればイソギンチャクですら戦力になるが、
 サンタはあいてにクリーチャーを一枚プレゼントしてしまうため、
 レベル1としての速攻性能すら怪しい。

 クズカードを待機所に送り込んでロックするにしても、
 こちらの待機所にもサンタというゴミが蓄積するため後手に回ることとなる。
 純粋な待機所ロックなら人面樹を選択するのみだし。

 しかし、スカドラと組めば、どうか。
 サンタを使うだけで自分の待機所に大きなクリーチャーを用意しつつ、
 あいての待機所にゴミを送り込める。
 1枚でいくつもの働きをするようにさせられれば、それなりに生きてくるのではないか。

 という方針でサンタデッキを練ってみた。
 もれなくスカドラ3枚積みである。
 これがもし強くても、サンタではなくスカドラが強いのだということになるわけだが……
 とにかく、見ていこう。



 ----- サンタ、黒と組む -----



e0295317_16374941.png


 ・初手にきたスカドラを人魚運び屋でデッキに隠すよ!
 ・サンタでスカドラを掘り当てて待機所に出すよ! やったね!
 ・あいてにはビホルダーをプレゼントだ! やったね!
 ・スカドラは裏切り者だから魔剣で呪いを付けておくよ! 裏切ったらイビルアイで殺すよ!
 ・ビホルダー&イソギンによる速攻もあるよ!
 ・サンタで送りつけたゴミをマダムで戦場に引きずり出して勝利しようよ!



 安易な3枚積みとかいわないでw
 サンタで投げつけるゴミのことを考えていると3枚積みが多くなってしまった。



e0295317_1642362.png

 ▲サンタコンボによる快調な滑り出し。



 サンタによる待機所ロックが功を奏することがあるとすれば、
 それはボディブロウのように、ゲーム後半に遅れてあらわれる。
 ことがある、かも。



e0295317_16441010.png

 ▲呪いスカドラ!



 ちなみにデルタさんは魔界樹墓荒らしを試作中でした。
 スカドラが墓地に落ちて、墓荒らしにスカドラの勝利効果がついて、たすかりました。



e0295317_16511010.png

 ▲イソギン力を存分に発揮する。サンタで送りつけてもよし。




 ----- 人魚と組んでみる -----

 先ほどのデッキはコンボが成立しないとかなりきつかった。
 もうちょっと安定させられないか……
 人魚運び屋が入っているので人魚をもっと増やしてみよう。


e0295317_16481082.png


 ・人魚兵長で人魚を引いてバウンスするよ!
 ・人魚じゃなくてスカドラを引いて待機所に出すかもよ!
 ・移動したスカドラを人魚兵長でバウンスして地味に魔力&待機所ロックするよ!


 人魚兵長を2ターン目に出せることに気付いて、人魚兵長スゲーって思った。
 人魚兵長がくるのかマダムがくるのかイソギンでスカドラとバトンタッチするのか、悩ませられればしめたもの。



 スカドラがフラフラする? だったらキメラの餌にしてしまおう。
 サンタいらなくね?

 そしていつしか脱線し……

e0295317_16561746.png


 こうなったところでサンタが入っていないことに気付いた。



 ---- サンタ、赤と組む -----

 サンタをつかったコンボにゴブリン戦士をおしつけてウミガメでバウンスというものがある。
 それを採用してみた。


e0295317_1647448.png


 ・人魚運び屋→サンタでスカドラ出すよ!
 ・サンタでゴブリン戦士を送りつけてウミガメでバウンスするよ!



 お粗末な出来映えだった。

 ただ、ゴブリン戦士、サンタで送りつけるばかりでなく速攻要員としてそこそこ優秀だと気付いた。

 ゴブリン寄りに再構築してみた。



e0295317_174879.png



 スカドラを安定させるため、またサンタの投げるゴミ要員としてカブトガニを追加。
 待機所が満席になっても気にしないゴブリン戦車は優秀だった。

 これ、サンタを全部抜いて、
 プリンセス、ランプの精、ゴブリンメイジにでも変えた方がよさそう……
 とか思い始めたところでサンタに疲れた。




e0295317_17572365.png


 結局、こういう形におちついた。



e0295317_180505.png

 ▲どうなるスカドラ祭!? (1-1までもつれこんで負けた)


 ----- ブラックサンタ (ここだけ同日の追記) -----

 次郎左衛門さんのリプレイ「ブラックサンタ」に感銘を受けて、
 ぼく好みに改変したデッキ「サンタブラックRX」が、こちら。


e0295317_6401758.png



 ・海賊子分よりもナーガ優先の方が勝率がいい。
 ・サンタで送り込んだ黒のファッティを海賊子分かナーガで回収・利用する。
 ・あいての待機所のナーガはビホルダーに変えておく。

 サンタ3枚積み、スカドラなしの条件でつくれるガチデッキとしては上位にくるのではないか。
 ……と思いたい。



 ----- おしまい -----

 魔界樹を送りつけてマダムで引きずり出して海賊船長連発というパターンもつくってみたが、
 まったくパッとしなかったので紹介すらできない。

 プレイしていて楽しかったのは初っぱなに紹介した呪いスカドラタイプ。
 スカドラの強さよりもイソギンチャクの強さを体感することが多かったw
 サンタで送りつければゴミ。
 手札から使えば神。
 トラバサミなにそれおいしいの?
 脅威のイソギン力。
 3枚目を使われたときのあいての顔がディスプレイ越しに浮かんでくるレベルw



 以上でした。
[PR]
by cardfan | 2013-02-24 17:22 | 構築 | Comments(0)

狂戦士と催眠術師で遊ぶ


 リプレイのキャプチャを、今回も残しておく。

e0295317_169215.png


 デッキの内実は上の通り。
 ネタデッキ。
 魔力4(レベル4 もしくは レベル3消費魔力1)が主軸なので煙は6枚投入。



 これ、なんでこんなダサいリプレイタイトルつけちゃったのかな……。
 「お前はもう詰んでいる」とか、
 もうちょっと冴えたタイトルがあっただろうに。



 -----


e0295317_16112542.png


 初手は煙が基本。
 無ければかなりキツイ。




e0295317_1612266.png


 アンコウから入ることにより、
 狂戦士、催眠術師、人魚予言者、これらすべてのカードが生きてくる。
 よって、基本はアンコウから。




e0295317_1613023.png


 煙から狂戦士へ繋ぐ展開も考えられるが、
 魔力を使い果たすと狂戦士の脅威も薄れてしまうため、
 先に人魚予言者を使った。
 予言したのはアーチャー。
 アーチャーは魔力を消費するのでシメの場面でつかってきそうなので、
 窮地を脱するため先回りして予言しておく。

 というか、こちらの魔力2のときに狂戦士にアーチャーを打たれる展開を嫌って、
 人魚予言者でその穴を埋めておくといった考え方をしていたハズ。



e0295317_16162275.png


 人魚予言者しかいないので速攻におされてしまう。
 そこで雪女で1ターンもたせて、
 雪女に補助を使ってライフをとる。



e0295317_16184091.png


 満を持して狂戦士を待機所におくりこむ。




e0295317_16191597.png


 このターンが危険なターンだった。
 マジシャンいっぱつで計画が瓦解する局面。
 あいては狂戦士の効果を嫌ってスルー。なにしろ火の鳥で朱雀が手に入るのだから。
 ところがこちらは催眠術師。
 次のターンには朱雀ではなくアーチャーを使わせるよう催眠する。



e0295317_16213784.png


 レベル3であわせてバーサークソウル発動!



 -----


 ネタデッキでしかないはずなのに、
 以前に真面目につくった狂戦士デッキより強いってどういうこと……orz
[PR]
by cardfan | 2013-02-24 16:25 | リプレイ録 | Comments(0)

どうにか、いけました。

 レート1700越え。

 今年初。
 分厚い壁だった……。
 デッキは青単スカドラ。
 スカドラ様々。


 蒐集王の選択で迷って、タイムリミットいっぱいになって、そのまま負け……
 そこで不甲斐ない自分に怒り、覚醒。
 今日はいける、と直感し(負けたことで勝利を直感するのも妙な話だがw)
 いっきに上りきった。


e0295317_2264348.png



 試験的に青鬼を採用していたりする。
 待機所に攻撃力3HP3でいいからいてくれさえすれば……という局面がなんどかあったので、
 よいカードはないかと見回すと、
 青鬼が元気よく挙手していたので。
 海賊子分も女海賊も青単スカドラにとってはアンチ・シナジーだったりするので。

 まあ、青鬼、ぜんぜん役に立ってないんだけどね。
 人魚運び屋のほうが役に立ったりして……。
 まさかの人魚兵でもいいかもしれないなんて思い始めたところ。
[PR]
by cardfan | 2013-02-19 22:15 | 日記 | Comments(3)

サンタさんありがとう!

 また新しいリプレイをあげたくなったので、
 古いリプレイ「サンタさんありがとう」をこっちに残しておきます。

e0295317_1819559.png


 bad評価多いな、なんでだ、これw


 -----

e0295317_1821740.png


 こちらの使うデッキは青黒の墓守デッキ。
 豊富なサーチカードによってスカドラを展開し、
 スカドラがふらふらしているうちに墓守を待機させ、
 墓守がスカドラのパワーを超えるタイミングで戦場に出すというのが基本的な動き。

 ここでは初手が気に入らなかったので地獄蝶で投げ捨て、デッキからスカドラを引いてきて、
 スカドラの手札効果で待機所へ。

 強引だが、このデッキではいつものこと。




e0295317_18252648.png


 一方、あいてのデッキはサンタによる魔界樹押しつけコンボを軸に据えているらしい。
 次のターンには案の定、人魚マダムがプレイされて魔界樹が引きずり出される。



e0295317_18265344.png


 この展開を予想していたので蒐集王でワームを調達。
 ステゴで破壊しようかと思っていたのだが、ワームで勝利効果上書きした方が面白いだろうな……と思いつき……



e0295317_1828784.png


 ワームのコストにより魔力を使い果たしているため、イニ有り海賊親分を無視。
 魔界樹は条件を満たし、ワームの能力を発動。
 ここで魔力が一気に増える。



e0295317_18295469.png


 増えすぎた魔力を白虎によってゼロへ追い込む。
 魔界樹が処理されたとしてもスカドラがいるから大丈夫だろう、という無茶なプレイ。

 そのまま勝利。



 -----


 そういえば、サンタはほとんど使ったことがない。

 強くなくてもいいのだが、
 どうすれば面白くなるのか、いまいち思いつかない。

 手札にプレゼントして催眠術師が可能ならもっと面白くなると思うのだが、
 手札にプレゼントは条件が厳しすぎるなぁ……。
[PR]
by cardfan | 2013-02-17 18:38 | リプレイ録 | Comments(2)

【呟き】支障なかったのね

e0295317_9473236.png


 自分のアタッカーが無効をもっていても、
 竜使いの「自分のアタッカーがドラゴン族」であるかの参照に
 支障はなかったのね。

 知らなかった。
[PR]
by cardfan | 2013-02-11 09:48 | 雑記 | Comments(0)

青単スカドラと蒐集王の使い方

 青単スカドラは使える!
 こいつは強い!!!



e0295317_21514444.png

 ▲また逃したーっ!!! レート1700が遠いーっ!!! ここ一番に弱いーっ!!

 蒐集王でカオドラ選んでる場合じゃなかった!
 マジシャン選んでれば勝ってた!
 だが、あの瞬間にマジシャンの発想はなかった。
(ガーディアンに阻まれそうだなとか思ってたし。イニ有りのくせに。
 イソギンで取り替えられたらやばいなと思うとますますマジシャンが怖くなって……)
 だがカオドラ選択は悪手だろ!

 あ、泣き言はこれぐらいにして、レシピです。
 前回の記事の最後に示したのと同じレシピ。



e0295317_21531028.png

 ▲バクテリアは使える!!!

 デッキのポテンシャルとしては1700いっておかしくないという手応えを感じた。
 (現実には1620~1670をふらふらしていた。スカドラだけに)
 が、ぼくには蒐集王に関する経験値が不足しているようだ。



●スカドラの弱味

 勝てるようになって赤青スカドラの弱さが理解できた。
 ウィザードで固定してしまうと、その瞬間に海賊船長とイソギンチャクが無駄カードに変わってしまうからだ。
 死に神を避けられなくなる。
 また、戦場にスカドラが固定されることで待機所を掃けず、次のスカドラが用意できない。
 ということは、不動スカドラを処理されてしまうと信頼性に足る後続が途絶える。
 そして負けムード。

 スカドラ&海賊船長のコンボは強力だが、失敗すると……
 ・ライフ1点とられてしまう
 ・主戦力が退場
 ・後続が海賊船長……頼りねえ……
 これじゃ勝てないわけだ。
 が、スカドラメインである以上、このコンボは抜きにできないので、注意して使うしかない。

 そして宿命のセルフデッキデス……。
 馬鹿にならないぐらい、それなりに起きてしまう。




●青単スカドラの強味

 一方、青単になったことで得られた強味は、蒐集王だ。
 こいつ、こんなに便利だったのか。
 そして、こいつ、こんなに難しかったのか。
 基本はスカドラ調達に使うが、カオドラや森神といった確定につなげるカードが便利すぎた。

 赤や緑と組んでいるときとは違い、スカドラがぽんぽん飛び出す。
 スカドラ、漁師、蒐集王のおかげで、1ゲーム中にスカドラを3体用意するシーンも見られた。
 2体ぐらいは普通に用意するつもりでいる。
 だって他に勝ち手段ないもの。



e0295317_21562079.png

 ▲初手にスカドラ3連続並びが3回ぐらいあった。乱数、仕事してorz しかし蒐集王があるので問題なし。



 理想を言えば、漁師か蒐集王でスカドラを待機所に出し、漁師か蒐集王で1点。
 次のターンにイソギンでスカドラ出して1点。
 次のターンに海賊親分でスカドラ呼び戻して1点。
 最後にソーサラーでスカドラをバウンスして1点。
 あ、これ、理想じゃなくて基本戦術か。


 バクテリアは蒐集王を発動する条件を崩してしまう危険性を孕んでいるが、
 これがなかなか使える。
 初手に漁師とセットであれば安心してデッキを掘り進める。
 そもそも青単スカドラの初手事故って、バクテリアのせいじゃないし。
 蒐集王を使いたいためにバクテリアを2ターン目にプレイするのであっても、それは最悪の事故じゃない。複数枚の煙とサメとカブトガニとか……スカドラ3枚とか……そういうのがちょっとつらい初手か。



 ----- 蒐集王 -----



 誰か蒐集王の使い方、教えてください。

 ……。
 いや自分でも考えますけど。



●カオスドラゴン
 とりあえずライフ差が決定的で魔力6が見込めるならカオドラでフィニッシュ。

e0295317_220934.png



 カオドラでフィニッシュ。
 カオドラでフィニッシュ。
 カオドラでフィニッシュ。
 カオドラで……

 カオドラで勝てることに気付かず、勝ちを落としてしまった回数はすでに2回……
 なんという不注意……orz



●ウィザード
 なんだかんだいって青相手ならウィザードでスカドラを固定したい。
 青のファッティは青龍ですらスカドラに勝てないので、不動をつけてしまえばかなり優位。

e0295317_22057100.png


 ただ、スカドラとウィザードの双方を早い段階で用意できるかどうかは保証できない。



●青龍
 もう絶体絶命……負ける……
 しかし、あれ、次のターンに魔力9あるぞ……

e0295317_222428.png


 というパターンで青龍により逆転勝ちしたことも2回ある。
 さすが青龍さんやで。



●深海魚
 思いがけずデッキを削りすぎてしまったなら、深海魚を手札に用意する。

e0295317_2224243.png


 バクテリアが手札にくるか墓地に落ちるかするのを確認してから深海魚ね。
 うっかりデッキ最下層にひそむバクテリアをあいてにプレゼントしてしまったことがあった。
 どんなけマヌケなんだって話だが……orz あのゲーム、勝てて良かった。



●バクテリア
 確実な方法かは分からないけど、墓荒らしや墓守の気配を感じたらバクテリア使うことにしている。

e0295317_2234152.png


 なんかもっといい方法ないかな。
 まあ他のデッキと違って早々にスカドラが用意できていて、
 戦場をフラフラして墓荒らしを待機所に居座らせるから、
 バクテリアの調達→プレイという2ターンの仕事も間に合うと思う。
 そういう意味ではスカドラ様々。



●緑ドラゴン
 先攻に緑ドラゴンを使って、それでも敗北した経験って結構あるから、
 (ピクシーとか人魚メイジとかで返される……)
 もっと良い方法無いかなと思いつつも、
 ライフに余裕がありつつ、待機所が空いていれば緑ドラゴンの戦力を鑑みるに、
 試して損はないかな、と。
 一応サメに強いし……。敵に回られたら死ねるけど。

e0295317_2245077.png


 一方、後攻にはどうしたらいいんだろう。
 赤ドラゴンも手なのかな。
 世界樹や苔男ならステゴで対応するべきなのだろうが、森神決まったらかなりつらい。
 森神読みでメイジ決めるのも、なかなか度胸の要る話だし……。


●森神
 もちろん森神で勝利を確定させるパターンは見逃せない。

e0295317_22201496.png


 上の画像では森神は温存してスカドラをバウンスすることにしたのだが。

 緑があいてだと長寿王で遅延されて無効スカドラを逆手に取られ、
 敗北した……なんてこともあった。
 ドンピシャで世界樹をサメで奪ったのに……orz



●マジシャン
 イニ有りで使うのが強いマジシャン。
 HP低めのクリーチャー相手であればかなり有効。

e0295317_2252254.png


 青単スカドラはニンジャとか原住民とか、結構苦手だったりする。
 人魚マダム使っても待機所がニンジャだらけとか。




 と、ぼくが思いつくのは(というか実践したのは)ざっとこんなところ。
 当初はもっと、
 翼竜や人魚マダムのようなカードを引いてきて勝つのだろうと思っていたのだが、
 実際にはそんな場面はほとんど無かったし、それらが裏目に出ることもあった。
 人魚マダムに対してはイソギンで返されたり、翼竜に対してはツタで消されたりと……


 はじめからある程度使うカードを頭に入れておかないと、
 ぼくには柔軟な対応はちっとむつかしい。
 サイクロプスが有効な場面もあるはずだが、蒐集王の選択画面が出ているときに思い出したことは一度もないなw
 仙人を引っ張ってきて手札のスカドラの能力をつけるという発想も、たぶん、本番ではでてこないだろう。
 不動を付けられたスカドラをラッパ妖精で解放するというのは、無理があるだろうか。今さっき思いついたのだが。
 まだまだ慣れる必要があるようだ。



 ----- 雑記 -----

 ここのところトラバサミとダークエルフをよく見かける。
 トラバサミはスカドラデッキにとってほとんど障害にならないが……
 漁師のおかげで魔力ロックにもやや強いはずなのだが……

 エルフとダクエルで魔力格差を引き起こしてからデュラハン→サイクロプスとか鬼畜すぎる。

e0295317_2275221.png


 スカドラ2体使って、結構苛烈に攻めていたのだが、逆転のコンボを決められると崩しようがなかった。

 ちなみに上画像のハーピーは予言していたものがバクテリアでシャッフルされて手札に来たもの。
 これに限らずスカドラがいろんなものを墓地におとすから、ときどき「こんなカードいれたっけ?」と驚くことに。
[PR]
by cardfan | 2013-02-10 22:12 | 構築 | Comments(3)

赤いスカドラ

赤いスカドラ


e0295317_1658233.png

 ▲海賊親分が完全に見切られている!の図



 スカドラは、やっぱり赤と組むべき。
 前回の緑のやつは忘れよう。
 ザクだって緑より赤のほうが強いんだし。

 そう思って組んでみた。
 が、それほど勝てなかったorz



e0295317_1636993.png

 ▲試行錯誤の末に自分自身を見失っていった……。



●泣き言
 スカドラを漁師で引っ張ってくるために他のファッティが入っていないということは、
 スカドラが1点もとれないまま処理されると、敗色濃厚ってやつですね。
 それが弱さの第一の要因だった。
 いやあ……
 HP7あってもサラマンダーに焼かれるとは……。
 最近のサラマンダーのサラマン力はハンパ無いですね。

 また、スカドラが手札に来ても、これまた困ったことになる。
 漁師経由で出せなければ速さが足りない。
 山札も削れすぎちゃうし。

 そしてメインの戦術であるはずのスカドラ&ウィザードを決めると手札でイソギンが泣く。
 待機所におおきめのやつがいないとイソギン使えてもしかたないんだけど、
 不動スカドラを処理されるたび、もっと大事に扱ってやりたかったと思うのよねん。
 その点、カブトガニで落ち着かせたスカドラは、イソギンが使えて安心感がある。
 ……いやもちろんカブトガニなんか1枚挿しが限度なんだけど。
 (カブトガニは飛び火に使えるところが重宝する)

 というわけで、スカドラ以外でもライフを削れるようにしないといけないし、
 スカドラそのものにしても、ちょいと信用できない。



●火竜の首
 そこでまず採用したのが火竜の首。
 これは一番バッターである飛び火を援護する働きも見込んでのこと。これならHP5まで仕留められるし。(飛び火でもウミガメに勝てる!)
 もちろん漁師の援護だってできる。サソリとかコウモリとかニンジャあたりを火竜の首で焼いて、漁師だけ生き残るという作戦。スカドラが待機所にいるというプレッシャーがあればこそかもしれないが。
 1ターン目に出た あいての精霊に仕事をさせない使い方も優秀。

 スカドラと火竜の首がドラゴン族だから、竜使いも1枚入れていたのだが、使い勝手が悪かったので、最終的には抜けた。



●人魚メイジ
 そして、調整を繰り返すうち、人魚メイジが1枚、また1枚と増え……
 3枚積みに。(最終的には2枚に落ち着いた)
 スカドラとか信用してないし!
 スカドラ&海賊親分とか信用ならないコンボだし!
 それならむしろ相手の陣地に渡ったスカドラの戦闘力を写していただいちゃう!
 そのために先攻持ちが多めの設計。
 スカドラのことがなくても、
 HP1の先攻持ちばかりだから、黒の書や魔剣読みからの人魚メイジが痛快。
 森神読みの人魚メイジもこれまた痛快。
 サメ読み人魚メイジも美味しすぎる。
 ゴリラの後とかもメイジ成功率高い。(サイクロプスさんはカンベンしてくれ)

 人魚メイジは修正されて弱体化したけど、より有用になった側面もある。
 こちらが先攻持ち――たとえば飛び火だったとすると――
 あいてが何もしなければ先攻の攻撃力3で仕留められるパターンって無数にあるでしょう。
 ということはあいては何かしてくる。→人魚メイジ発動→win! 発動しなくてもwin!
 先に述べた黒の書やサメはもちろん、1点や2点の火力で処理できると思い込んでいる相手とか、イニ有りの狩人やアーチャーとか、いろいろと刺さる。
 先攻同士での河童や、速度を変更するツタなんかはつらいけど。
 でも、それは、要は読まれるからやばいわけで。
 スカドラが相手の陣地にわたったなら、あいてが予想するのはまず海賊親分でしょう。
 スカドラ&海賊親分コンボへの対応となると……
 プリンセスなら、スカドラそのもののパワーは写せないけどライフ1点確定だし、
 イソギンなら、待機所に先攻クリーチャーがいない限り1点確実。
 セオリーじゃないけど森神もありうる。そのときは飛び火が無効つけられて、スカドラが次のターンに戻ってくるから、まだマシっちゃマシか。
 ふらふらするスカドラを尻目に待機所を充実させようと考えた対戦相手に、攻撃力7HP7の先攻クリーチャーの登場は意外だろう。
 それなりに公算があると思う。



e0295317_16454145.png

 ▲あいてがウィザードを使いそうなデッキだったので、問題なく合わせられた。



●その他
 レベル2が多いのでサラマンダーを入れた。当初は1枚のみ。
 これは人魚メイジにスペースを奪われたから。
 スカドラを奪われたときに焼けるぐらいの火力が保証さればもっといれるが、
 人魚メイジの方がお手軽&確実だったので。実体験として。
 だが2点ぐらいでいいから火力欲しい! て場面が多かったので改めた。

 ちなみに、
 スカドラ&海賊親分とのコンボは、あいてクリーチャーを奪取する作戦としては信頼している。
 翼竜で先攻つけられた赤ドラゴンをぱくって生き延びたりとか。(だが相手の手は竜使いで泣きを見るとか!



 といった具合に考え、発展させてきたわけだが、
 真面目に取り組んだ一週間の結果は、レート1600越えがいっぱいいっぱい……orz



 ----- おまけ -----



 青単スカドラも組んでみようと思った。

 そもそも、年末に青単スカドラ(デッキネーム:スカドラウォーズ)を組んで遊んでいた。
 スカドラ、漁師、蒐集王、プリンセス、海賊親分、ソーサラー、カブトガニをそれぞれ3枚積みにしたネタデッキだったが、楽しかった。
 その後、更新があって、「これじゃスカドラウォーズはネタデッキではなくて、青単スカドラを作ろうとして失敗したデッキと見なされかねないな」ということで削除……。

 今回は失敗作じゃないやつをつくってみたい。

 で、作って、フリーロビーへでてみた。


e0295317_16472576.png



 スカドラいれるのわすれていたorz
 気付いた瞬間にロビーを脱出しようとしたが捕まった。
 勝ったけどな!

 で、本当の試作品はこっちね。

e0295317_1648157.png

 ▲バクテリアを抜くべきか迷っている。


 蒐集王の条件を崩してしまうバクテリアなんぞを、しかも1枚しかいれないというのはいかがなものか、とセルフ突っ込みしつつ。
 深海魚いれても勝てた試しがないが、
 バクテリアだと魔力ロックにも勝てたことがあるので、
 そういう実体験に基づいた信仰です。
 深海魚は必要なら蒐集王で引いてくる方針にした。


e0295317_1649251.png

 ▲青単なら事故っても問題なし!

 手札に3枚並ぶなよスカドラ。
 3枚引いちゃうのはしかたないにしても、並ぶなよスカドラ。
 漁師で自殺できてしまうじゃないか。
 しかしそこは蒐集王が入っているので問題なくスカドラを展開できた。



 なんか気持ちいいと思ったら、ソーサラーが入っているからだった。
 これならプリンセスされても問題ないし、朱雀やらなんやら他の窮地でも使えてお得。
 青単スカドラのほうがいろいろと楽しそうだ。
 (蒐集王で何を引くか予め決めておかないといけないな……)
[PR]
by cardfan | 2013-02-09 17:07 | 構築 | Comments(4)

アルマジロ復活なるか!? 緑のスカドラ編

 ちょっとアルマジロやスカドラとは関係ない話から入る……


●無駄のない速攻連取

 変異体とか混沌がうろうろとしていると、
 おちおちカウンゴデッキなんて使っていられないよね。
 最近じゃスカドラも流行でしょう、
 なのにカウンゴのHPは6になってしまったから、スカドラと相打ちをとれない。
 難儀なことだねえ。

 それでもカウンゴは強いんだけど、
 やっぱりレベル1がライフ先取してくれるからこそ、カウンゴでシーソーできるわけで。
 その、赤のレベル1筆頭である飛び火は、本当に優秀だ。
 カウンゴが引けなくても飛び火だけで2点連取できたりする。

e0295317_3233971.png


 1ターン目 飛び火
 2ターン目 尖兵
 3ターン目 尖兵で攻撃するとみせかけて実はネクロで飛び火(パワー4)

 初手にカウンゴがないときは、かわりにこれらのコンボパーツがきていることが多い。
 1ターン目から無駄がない。
 スライムなどの墓地除去や、コボルトなどで予期せぬクリーチャーが墓地に落ちる事態を除けば、
 イニ無しで現れる強化飛び火はたいていのクリーチャーを撃墜させる。
 あいてが先攻をもってる場合は次のターンにネクロを使えばいい。HP1でやや不安だが、意表は突ける。



●スカドラによる速攻連取

 ところで、ver0.39現在のスカドラは更に安定した速攻要素を発揮する。

 1ターン目 飛び火
 2ターン目 漁師→スカドラを引き、手札効果で待機所へ出す
 3ターン目 飛び火が退場した戦場へ漁師かスカドラ、適切な方を出す。

 もちろん、この先の4ターン目には海賊親分をつかったり、あるいはスルーして5ターン目にウィザードで不動を付けたりするわけだ。

 鬼か。
 いやドラゴンですけど。



 要するに、レベル1クリーチャーと漁師がいてくれるだけで、あなたは2ターン目にして分厚いクリーチャー層を展開することができてしまう。
 というのがスカドラと漁師の関係。
 (もちろん、そのためにはスカドラ以外の高レベルクリーチャーをいれてはならない。)

 さて、上記の理屈が機能するのであれば、スカドラは赤だけでなく緑と組むという手もある。
 緑にはケンタウロスがある。
 不動には劣るがスカドラを安定させるし、ウィザードにはなかった凡庸性が得られる。
 つまり、カウンゴや変異体をただの壁にしたり、混沌をバニラに変えたり、オルトロスやクマといったクリーチャーの爆発的な展開を抑制できる。

 スカドラ、漁師、海賊親分、ケンタウロスを積んで、さて、残りは何にしようか?
 セルフデッキデスを免れるためにもスライムを入れる手もある。

 赤では飛び火が担っていた役割を、どのレベル1クリーチャーに託すか?
 真っ先に精霊がおもいつくわけだが……
 なにせ魔力があればアーチャーが使いやすい……
 が……
 そこでふっとアルマジロのことを思い出した。
 思い出したが最後、使ってあげないと可哀想だ。

 うん……?
 あれ、待てよ……
 アルマジロと漁師、スライムが入るデッキだって……?
 それって……


e0295317_3412446.png

 こいつじゃねえかよ!



 往年のアルマジロデッキがそのまま使えるということか!?



●というわけで、緑のスカドラです。

e0295317_3423573.png



 魔力をそれほど必要としないデッキなので、ドルイドをリストラ。
 ガーディアンも3枚積みはやりすぎなので2枚に。もっと削るかも。
 海賊親分は3枚の方がいいのかな……。

 ツタも入れたいのだが……。
 後攻シナジーを残しているので青らしい意味でのトリッキーさに乏しそうだ。



 ……というデッキを組んでみた。
 まだCPUあいてに3戦こなしただけで、試験したうちに入らない。

e0295317_3495998.png


 上の画像のような展開は、イメージ通りといえばそうなのだが……
 天狗を使う魔力がないから、あまり意味がないような。
 漁師を引けなかったときの保険と考えればいいのか。



 今後、練ってみる。
 すぐゴミ箱に行くかもしれないが。





 ----- 追記 -----

 ゴミ箱行きだオラァッ!
 魔が差してレートロビーで実験してみようとしたら惨敗だオラァッ!
 ついでに赤と組んだスカドラも試してみたけど連敗だオラァッ!

 もうみんなスカドラに慣れちゃってる感アリアリでさぁ!
 固定しなかったらあっさり利用されるしさー
 親分発動したら、イソギンでバトンタッチしたオルトロスに効果が働いちゃったときのフザケンナ感といったらさー
 不動つけたスカドラにオルトロス&人魚メイジを決めるとかさー(メイジっつうかイジメじゃん!)
 無効つけられて長寿王連発の緑単に嘲笑われるとかさー
 いいよ、ぜんぶぼくのせいだろうさ!

 おかげで試験前は1640あったレートを1500未満まで落としてしまった……orz

 墓守と組んだら最近流行のドラゴンに搭載されている征服王が元気になるし。
 もうしらんw
[PR]
by cardfan | 2013-02-03 03:52 | 構築 | Comments(3)

レート1700の壁分厚すぎorz


 ゴブリンデッキ大躍進。
 レート1696に。

 今年はまだ一度も1700越えを果たしていない。
 だがいよいよ圏内に!



 あと1勝!
 あと1勝!!
 あと1勝!!!

 ↓

 敗北orz



e0295317_23361644.png


 イビルアイのハンデスを食らいながらもポイント2点先取。
 そのあとは黒の書や魔剣や……HP1が仇となる展開に……。



 めげずに続ける。



 レート1668でレートロビーにでて、tkさんとゴブリンデッキ3本勝負。
 お互いに、ファッティ? なにそれ、おいしいの? 的な、青と組んでいるゴブリンデッキだった。

e0295317_2340312.png


 一勝一敗で迎えた三戦目で……負けたorz
 ゴブリンデッキなのに雪女入りとか、なにそれ。かなりテンポ狂わされた。
 ああそうか、サラマンダーの火力源なのか……。



 ゴブリンに自信をなくしかける大敗だった。
 が、他に頼れるデッキもないのでゴブリン続行。



 1693まで持ち直す。



 あと1勝!
 あと1勝!!
 あと1勝!!!

 勝った!
 が、+5だったので、1698……

 そして次のゲームで……敗北orz


e0295317_23412838.png


 1ターン目は動けず、2ターン目には人面樹に妨害され……。あとは後手にまわり、敗北。



 転げ落ちるゴブリン。

 負けがかさみ始める。
 1580ぐらいまで転落。

 肩車してもらっていたゴブリン王が部下の謀叛によって床に投げ出された……
 そんなときのゴブ王の気分……。



 ゴブリンはトリッキーで強いが、安定力に欠ける。
 どうしてもHPが少ないところがネック。
 ゴブリンに見切りを付け、
 かつて愛用していたイカデッキを改良してレートロビーにでた。

 かなり勝てた。
 うそのように強い。
 こんなに強かったっけ?
 もちなおして1697に!



 あと1勝!
 あと1勝!!
 あと1勝!!!



e0295317_23443080.png


 オルトロスは鬼畜……orz



 一度負けると連敗が続く。


 1550まで落ちた。


 イカはプレイ時間がかかってしまうので、他のデッキで1600ちょいまで立て直してから、再びイカデッキを使う。



 1671までやってきて、Pamehさんに負ける。

e0295317_23492569.png




 負け分を取り返して1672になったところで、再びPamehさんに負ける。

e0295317_2347350.png




 くだりざかに入ると嘘のように転がり落ちる。
 うそのように負ける。
 こんなに弱かったっけ?
 イカデッキってもしかして運ゲー?



 ゴブリンは駄目。
 イカも駄目。
 まさかアルマジロを使う気にもなれず……

 一度消去したカウンゴデッキを以前と同じレシピでつくり、レートロビーに出た。
 そしたらまたうそのように勝つ。
 その時間帯は混沌が見あたらなかったので、今がチャンスとばかり挑み続けた。
 レートが復活していった。



 フレアブラスさんに負けてしまったが、その後、連戦になり……
 負けを返し……

 あと1勝!
 あと1勝!!
 あと1勝!!!

 ↓

 届かず……orz

e0295317_2351960.png


 白虎やステゴをファッティとして投入しているが、待機所が満席になりやすく、しばしタイミングを失敗する。



 そして、また他の人と対戦していると……
 ついに混沌と遭遇……


e0295317_23524495.png



 あいてのマントに対してうまく立ち回って、いかにも戦局をコントロールしているかんじだったのだが……
 カウンゴをネクロで復活させたそのターンに混沌が……
 痛恨の1手だった。
 ミミックで混沌をコピーして死神で自陣の混沌のHPを底上げしたラストターン……相手は炎使いでこちらの混沌を無力化した。
 そして再び転落。



 カウンゴも、駄目……
 心が折れました。
 今日はここまで。
[PR]
by cardfan | 2013-02-02 23:54 | 日記 | Comments(0)