プレイングの話――青龍の打ち合い





 このリプレイ、good:badが3:2ぐらいになるかなと思っていたが、蓋を開けてみたらこのザマだった。


e0295317_02012447.png


 好評はいただけないと分かっていたが、badが上回るのは予想してなかった。

 だいたいタイトルが悪い。



 それでもこのリプレイを解説したいので記事にする。


 -----


 解説に入るまえに青龍の打ち合いについて触れておこう。

 ごく平凡なセオリーとしては、青龍の打ち合いになったときは後出しが有利。
 先に青龍を打った方が魔力を失い動けなくなるから、返しの青龍が打たれても指をくわえて見ているしかないわけで、たいてい覆せずに負ける。
 青龍より強いカードなんてないのだから。

 しかし青龍を複数枚積んでいて、しかも魔力も十分あって、二連続青龍もありうる状況になるとセオリーが覆る。
 そういうデッキはたいてい青緑だからクジラ・森神も入っているから返しの青龍が妨害される。イニを握って先に青竜を撃つ側が圧倒的に有利となる。

 対策などない。
 強い動きは強い。
 ただそれだけの話。
 それでも勝つためにはなんとかしようと、あがくしかない。



 -----


 今回の対戦相手はプレイヤー名を見るだけでギャンブラーデッキを警戒しなければならないお方。
 初手 緑の煙から、ギャンブラーデッキが濃厚となる。



e0295317_02182110.png


 2ターン目からさっそくギャンブラーのお披露目。



e0295317_02015692.png



 となると、青龍の打ち合いが予想される。
 青龍を握らせていたくない。
 よって、ここでは青を選択する。

 左端の青を選択。
 マダムだった。
 ハズレたと思ったが、これはこれで悪くない。


e0295317_02023156.png


 こちらは水先案内人。
 敗北効果で出すのは煙竜。

 相手も煙を多めに積んでいるはずなので、煙の使用を抑止する狙いもあるが――

 それでももし煙を使ってきたなら、青龍で煙竜を奪う用意があるというサイン。
 煙竜を出したのは、このサインチェッカーとしての意味合いが大きい。



e0295317_02032109.png


 4ターン目、相手はサンタ。
 そういえばサンタを初手としつつ隙あらばアイスドラゴンを決めてくるデッキでもあったっけ。
 煙を使わなかったことから、まだ青龍を引けていなかったのだろうと予想。



e0295317_02035630.png


 5ターン目、シーサーがないとは言い切れないから後続はしっかり用意しておく。
 相手はまたサンタ。
 しかもアイスドラゴンを送りつけてきた。
 いよいよ青龍を引けたのだろうと予想。

 しかし相手にはまだ魔力が足りない。
 青龍を使うつもりなら魔力をためてくるはず。
 煙竜がいても煙を使うはず。

 使いたくば使うがいい……
 あらKを困らせたいというのならな!



 6ターン目

 き た … !

e0295317_02045774.png





 7ターン目。

e0295317_02062223.png

 問題のターンがやってきた。
 相手はライフ1の崖っぷち。事前に煙を使っている。これはもう青龍しかない。
 こちらはどうするべきだろうか?

 実は今回と同じ対戦相手と何度も類似のシーンに立ち会い、
 スルーして何度か負けている。

●初回
 相手「青龍」
 あらK「じゃあ次のターン青龍で」
 相手「あ、イニ有りエメドラで煙竜は残ってもらいます」
 あらK「……負けました」

●二回目
 相手「青龍」
 あらK「ライフに余裕あるし、青龍はエメドラ読みで我慢して、ここは煙かな」
 相手「奪った煙竜に森神で無効をつけます」
 あらK「……青龍で奪い返せなくなった」
 相手「煙竜が煙でおおきくなります。次のターンも煙うちます」
 あらK「負けました」

●三回目
 相手「青龍」
 あらK「森神に対応できるよう後続の煙竜を出して、次のターンエメドラ打てるよう構える」
 相手「アンコウで手札を拝見。あ、エメドラもらいます」
 あらK「……青龍を使う……というか使わされている……」
 相手「今のうちに煙で魔力を稼ぎます。次のターンに二枚目の青龍を」
 あらK「負けました」

 だいたいこんな感じ。
 スルーしても対応しても負けた記憶しか無い。
 勝つときはストレートに勝っていて、読みの要素は介入しない。
 青龍の打ち合いシーンになると途端に勝率がさがる。
 特にいやらしいのはアンコウをぶっこんでくる手順。こちらはライフに余裕があるからとエメドラorクジラ警戒であえて青龍を使わなかったそのターンにすかさず手札を覗いてくる。頭の中が「スルー安定www」となっているところに、ぬっと割り込んでくるアンコウの不気味な眼差し。完璧な読み負けであり、メンタルがえぐられる。

 今回は?
 今回はどっち?
 青龍からのエメドラ、森神、クジラ、アンコウ、どれ?
 確率だけでいうならアンコウを無視してイニが回ってくるのを待つべきだが、その勝ち方でいいのか? アンコウ使われて負けたとき納得できるのか?

 答えは対戦する以前から決めていた。
 青龍に青龍を合わせ打つ。これしかない。
 これなら以後の読み合いは発生しない!
 これで勝つる!



 オラー!


e0295317_02080555.png


 む、無駄ァーッ orz




 これは恥ずかしい。
 青龍を引けていなかったのだろうか?
 そんなことはない。
 カードコマンダーというゲームはサンタでデッキを掘ったら青龍が引けるようにできている(暴言)
 二度も掘って、この終盤に引けていないはずがない。




 しかし、こちらが引っかけられることもあるということは、相手だって同じようにひっかかることもあるということ。

 やられたら、やりかえす!
 ……ではなく、
 相手が青龍を持っていると仮定すると、それでもなお あらKが勝つためには、どうしても青龍合わせ打ちを回避しないといけないわけである。
 自分の逆転の目があるとすれば、それはどこか? という考え方でプレイすると必然的にこの答えが導かれる。



 オラー!



e0295317_02093446.png
 今度はこっちからサインを送る。
 二枚目の青龍もってるよ! と煽る煙。



 ドヤー!



e0295317_02121982.png
 イニ有り青龍からのイニ有りエメドラが大本線なので、
 相手がそれをかわすには青龍合わせ打ちしかない。

 そしてこちらが勝つには、その合わせ打ちをスルーするしかない。



e0295317_02140813.png

 でかい。





 -----


 とまあ、青龍を中心とした攻防を こちらからの視点をお送りしたわけですが、
 今回の内容で最も参考になる部分はアンコウの使い時でしょうか。
 イニが回ってくるまで温存した方がよいカードをもたれている場合、一手早くアンコウを使うことで詰みを回避できる、と。
 結局アンコウは出てこなかったし、相手も引けなかったようですが……



 さて。
 これまで週一ペースで記事を投稿してきたのですが、
 先週末、WOWSというゲームにハマってしまい、気がついたら休日が終わっていて、記事を書けませんでした。
 しばらくはカーコマから足が遠のくため、次の記事がいつ書けるか保証できません。
 次週もすっぽかしたらそういうことだと察してください。

 それではみなさま、よきカーコマライフをば。






[PR]
by cardfan | 2017-06-25 02:18 | プレイング | Comments(8)
Commented by 金さん at 2017-06-28 10:10 x
goodが盛り返してきたから、もっと記述して欲しい。
Commented by cardfan at 2017-06-29 06:51
なんで盛り返してくるんだよw
無評価だった人が改めてgoodにしてくれたのかな。

プレイしていないのに記事書くってどうなのよ。
プレイング関連で記事のネタ1~2コはストックあるけど……。

あと絶対 金さんじゃないでしょw
Commented by BLT at 2017-07-09 20:22 x
このブログに掲載されている、
あらぶるKさんが考えたデッキを使って、
レート1500半ば、対人現在レートランキングに一瞬だけ載りました。

借り物の実力ですが、嬉しかったです。ありがとうございます。
Commented by cardfan at 2017-07-10 19:37
そういうの、めちゃくちゃ嬉しいです。
まともなデッキが少なくて恐縮です。

でもR1500半ばなら、ご自身の実力だと思いますよ。(よい意味でも、悪い意味でも)
Commented by 金さん at 2017-07-11 10:23 x
新しいカード案を考えるのに役立っているから、続けてほしい。

あなたの記事を楽しみにしている人は沢山いる。

沢山プレイしてもらいたい。
Commented by はーぴー at 2017-07-30 07:46 x
以前vs多色読みのリプレイをまとめてもらった者です。
僕も久しぶりに戻ってきて最近惰性で遊んでいるんですが、最終的に局面を有利に持って行くことを見据えてプレイするとこんなにも沢山深い選択肢があったのかと、今更な発見に改めて驚いています。
イフリート補助読みのリプレイと、最終的に河童を合わせる香ばしいリプレイあげたから見てみて!個人的には河童の前ターンのバクテリアが妙手かなと思って気に入ってます。カムバック!
Commented by 金さん at 2017-10-19 10:06 x
期限切れでカードコマンダーができなくなった為,ここに記す


 革命家

アタッカーの攻撃力を「10-アタッカーの攻撃力の一の位」にする



Xは「自分の手札の数-1」に等しい

相手のデッキに自分の手札を加えて切り戻し,相手のデッキからX枚カードを引く





竜使い

■待機効果(消費魔力2): 戦闘開始時、自分のアタッカーがいない場合、自分の待機所のドラゴン族を戦場に出す

そうした場合,それの攻撃力を2増やす
Commented by 金さん at 2017-10-26 09:34 x

文章にある「全ての」を「半分の」に変えて効果を発動させる


<< 初心者御用達 漁師バクテリア 【勝利を】輸送兵デッキ概論【輸... >>